07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

ジバコカイリュー軸改 

どーもNぷらす1です。やっと考査終わりましたーー・・
クラブとかもはじまって、ますます忙しくなりそうです。
・・まあとりあえず7月くらいに発売の世界樹新作まではポケ廃したいと思ってます←

さて、今回は前前から引き延ばしてたジバコカイリュー軸について書いてきますね。

まあひとまずは、構築を見てもらおうかなーと

かいりゅーじばこいるらてぃあすろーぶしんめたぐろす  にょろとの
種族値あがりすぎてなんか複雑な気分だったり。
出来るだけ低種族値に収めるのが個人的に綺麗だと思ってるんですよね、マイナー厨とかそういうのじゃなくて。

一時期ブシンリストラしたりとかいろいろしましたが、ブシンがいないと砂パがきつすぎるということでまた見直しすることにしました。

主なテコ入れはトノ。
ゴツメ持たせてブシンを狩る、なんてことをやってましたが、これがいかんせん安定しないのと、
これではカイリューが重すぎる気がしたからです。
それから最近メガネジバコ+スカトノでテンプレ砂を駆逐できるのがわかったので(後述)、トノをスカーフにしてます。

あとラティオスからラティアスに変更。
自分は前々から色ラティアスを持ってて、いつか使いたいなーと思ってたのもあるけど、
雨パでグドラに後出し出来る枠がないのが問題だったので、ハバンラティを投入しました。
他にもナットとかいろいろ選択の余地はあるんですが、カイリュージバコでは格闘が重いのでなるべくブシンに隙を見せたくないので、
格闘対策しながらグドラを狩れる枠が欲しかったというのが採用理由。

残り一枠はけっこう悩んでました。初期構築ではハッサム。
ですが最近偶然某所でゴツメグロスの話を聞いて、なかなかよさげだったので採用しました。

とまあこんな感じですね。

・トノをゴツメ→スカーフ:砂により厚く
・ラティオス⇒ラティアス:対雨を補強
・ノオー⇒ゴツメグロス、受け重視に

まとめるとこう。
あとクレセが重いという問題もあって、その件でブシンをヘラにしようかとも思ったんですが、
ヘラだとスカバンギのエッジでプギャーなのでやっぱり変更せず。
んでどうしようかと悩んでたんですが、ジバコがアナライズ雷を二発当てれば沈められることがわかったのでここはいじらないようにしてます。
ジバコはやっぱ火力おかしいw

・カイリュー
H124A252↑B12D12S108@鉢巻
逆鱗、神速、炎p、ドラゴンクロー
一般的な鉢巻カイリュー。
カイリューってポケモンはテンプレの努力値振りが完成されすぎていて、削れるところがないんだけれど今回は無理言ってAぶっぱまで引き上げた。
耐久が若干落ちたけど、ガブはうちのメンツではけっこうタイマンで勝てるやつ多いので大丈夫かなーと・・
よくあるグドラの流星とガブの逆鱗に合わしたやつですね。

・ジバコイル
H236B8C128↑D132@メガネ
雷、ボルチェン、ラスカノ、トリック
これは前の記事で紹介したとおりで、カイリューの神速と合わせてラティがボルチェンで落ちるようになってます。
出来ればもうちょいSにも振りたいけど、まあこんなもん。
あと雨パの相手するとよく先発に投げられるボルトロスも見たいから、HDは気合い玉耐えまで振りたかったんだけど、
そもそもあんま撃たれることないし、メガネはどの道無理なので諦めてます。むしろ馬鹿力が怖い。

・ラティアス
H156B36C44D20S252↑@ハバン
サイコショック、瞑想、自己再生、流星群
HB:珠テラキのエッジ+石化耐え
HD:ラティの流星+霧高乱数耐え、グドラのメガネ流星+ステロ一回耐え

大好きなポケモンなのに長らくボックスの中で放置してたラティアス。配分はよくあるやつだと思います。
Cが低くてサイキネ一回じゃテラキを落とせないのが問題。なのでテラキを見るのは諦めてグロス入れてます。
またBも特化ガブの鉢巻あたりになると耐えれるか怪しい。まあスカーフが主流だとは思うんだけど
この子の役割は、対面から竜を見つつ格闘を牽制することです。クレセとかも見たいからサイコショックを竜の波動に変えたいんだけど、そうすると本格的に格闘に何も出来ないから悩みどころです。

・ローブシン
H20A244B212D4S28@どくどくだま
マッパ、ドレp、冷凍p、雷p
これまたテンプレ。根性型にしたのは、単純にカバを見たいのと、ドレpの252火力が高いので対面でブシンに押し負けることも少ないから。
いつも思うんですけど、力づくと鉄の拳って、採用理由の違いがあいまいですよね。自分はドリュ意識ならマッパの火力重視の鉄の拳、それ以外は基本的に力づく安定だと思ってます。
あと寝言入れるくらいなら素直に根性使うのがいいと思う。

・メタグロス
H252A200↑B36D12S8@ゴツメ
めざ炎、バレパン、冷凍p、思念
ハッサムがそこそこ重いのでめざ炎搭載。珠ローブを後出しから狩れるようにした型。
ラティも一応落とせるけど、流星に受け出ししたところで普通引くし、また波乗り撃たれたら受けきれないので、結局はラティアスやジバコカイリューでカバーしてくことになりそう。
ブシンもカイリューも見れる。これで使いにくいはずがない。
配分は徹底攻略と丸かぶりしたけど気にしない。

・ニョロトノ
冷ビ、ハイポン、滅びの歌、ねっとう@スカーフ
H4C252↑S252
普通のスカトノ。主に対砂パ用です。理想の形としては次。
スカトノをドリュに合わせると普通スイクンなりラティなりで受けられるので、ここでジバコに交代。
すると普通相手はまたドリュに交代して、そのうちこっちのトノが過労死・・・というのが常ですが、
ここでジバコでめざ氷を選択することで、めざ氷+トノの冷凍Bでドリュが落とせるので、こっちのペースを握れる、という形。
受け回しはそのうち読まれて交代読み交代とかされるんで、いかに短期決戦に持ち込むかっていうのも大事だと思う。
あとハイポンは命中5上げるかひるみの追加効果入れるかしないと命中80PP5は割に合わんと思います・・・。

とまあこんな感じですね。今回は珍しく気合い入れて育成してみます。
いつも忙しい時期だとだらだら育成しちゃって、結局企画倒れなことも多いんですよねー・・

そろそろブログ閉鎖も考えてたんですが、新作出るっていうのにやめられんよね。
少なくとも今年10月まではやりたいと思ってますので、これからもよろしくです。

おまけ

ミネズミクッソワロタwww
関連記事
スポンサーサイト
〇〇軸まとめの関連記事

category: 〇〇軸まとめ

Posted on 2013/05/26 Sun. 22:24  edit  |  tb: 0   cm: 0  

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://145914.blog.fc2.com/tb.php/197-611de6e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。