FC2ブログ
07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

カレンダー(月別)

07 ≪│2018/08│≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

ランターンの頭についてるあれはなんだか食えそう 

らんたーん
どうもNぷらす1です。
久しぶりですねw今回は久々に個別考察になります。

ランターンさん。
結構マイナーな部類になるんじゃないかなと。

水ロトムとの違いは地面に出せるか電気に出せるかの違い。
特に電気無効の水タイプという点は優れていて、ボルトロスや水ロトムなどのほとんどの電気を完封出来る。
草結びでほとんどダメが入らないのもよさげ。

耐久はHが高いけどそこまで硬いわけじゃない。振ればいろいろ耐えるけど、振らないと耐えない。
スペックは悪くないですけどどちらかに特化してはじめて活躍出来るポケモンですね。
たとえばBに補正をかければバシャのジュエル飛び膝やガブの鉢巻逆鱗、ブシンの根性ドレマッパも耐えられる。
Dに振ればラティオスやグドラの流星群に強くなる。
いずれにせよあまり役割を持たせすぎると努力値足りないのが目に見えてる。

Cは高くはないけど振ればガブリアス確定1やラティに交代読みで冷ビを当てていくことでラティを返り討ちに出来たりする。
ジュエルドロポンでカバを葬ったりと、いろいろ出来る子です。

今回重視したのはvs雨パ性能。
例えばニョロトノとの有利対面をつくったとします。
ここでこちらは冷ビ安定です。
なぜなら相手はおそらくボルチェン読みでガブが来るか、もしくはナットレイやラティオスなんかを投げるかのどちらかだと思われるから。
居座るにせよ滅びの歌くらいしか有効打はないですしね。

そこで一貫して冷凍ビを刺していく。
ここでこいつに必要なのは、
・冷凍ビで少なくとも無振りガブは確定1程度
 =無振りラティ確定2程度
・ラティが後出ししてきたときにタイマンで勝てるように、ラティのメガネ流星耐え

んでナットレイだったら次ターンにボルチェン、ガブラティだったら冷ビうまー。
カイリューがいるPTならボルチェンをニョロトノ対面で打ってくのが安定かな。
後続にはナットレイへのボルチェンから繰り出し、そこからナットレイ起点でヒャッハー出来るラムバシャやラムガモスなんか入れておくといいかも。

そんな感じでざっと考えた配分。

H12B4C220D228s44 控え目
HD:ラティのメガネ流星をひとつ乱数切って耐え
C:ラティを冷ビで確定2、無振りガブ確定
S:4振りグロス抜き抜きくらいだったかな?

冷凍ビ、ハイポンor波乗り、ボルチェン、10万Vor雷or不意打ち

これだと耐久に振ったガブなんかは耐えられてしまうので、氷のジュエルもアリだと思う。
ジュエルハイポンだとHDカバが75%で落ちてくれるが、せっかくなので身代わりドランや身代わりドリュにも強い波乗りを採用したいところではある。
不意打ちは読まれにくいwww襷ガブをプギャーに出来るね。
でも10万切ってでも入れる必要があるのか・・・。

スペックは悪くないと思うのでいろいろ考えていきたいポケモンです。

おまけ


これはいいMADです。
めちゃくちゃ面白い。

ちなみに公式のこの回は、このあとなぜかベルの父親がベルの旅を許すという謎の急展開になり、
強引にこの回を終わらせてますw
ベル「パパだーーいすき☆」
おまえら「イイハナシダッタノカナーーー」
まあベルがかわいいから許す。

では、ここらへんで。
関連記事
スポンサーサイト
ポケモン育成論の関連記事

category: ポケモン育成論

tag: 個別ポケモン考察 
Posted on 2012/04/16 Mon. 17:17  edit  |  tb: 0   cm: 0  

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://145914.blog.fc2.com/tb.php/119-301a47db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。