FC2ブログ
07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

カレンダー(月別)

07 ≪│2018/08│≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

メガネラティ、メガネサザ、あれ?@メガネマンダ育成論 

ぼーまんだ
メガネラティもメガネサザンも強い!
ですが今回はメガネマンダです。

ボーマンダ メガネ 眼鏡 配分

こいつのポイントとしては、
・格闘
・ガモス

に強いというこの二つ。

他のメガネドラゴンとはそもそも持てる役割が違う。


メガネ竜比較


×
らてぃおす兄貴
格闘

電気
ボルトロス
バンギラス
ウルガモス
鋼全般(特にナットレイ)
ヒードラン
ルシフェルンドラ首首首


電気
格闘全般
ウルガモス
ぼーまんだ俺の嫁
格闘

ボルトロス
テラキオン


上の表はざっくりしすぎているが、
マンダで今回重要視したことは、
「火炎玉ブシンに後出し出来る」という点。
例えばラティはブシンの火炎玉マッパ+からげんき、もっと言えばからげんきですら確定1だが、
マンダは威嚇により、エッジ+マッパを受けられる。

確かにテラキオンやバシャーモのめざパは無理だけど、今の環境でブシンに後出し出来るのは重要だと思う。


というわけで努力値。

H4B196C180S残り(控え目想定)

竜の波動orめざ飛行、流星、ハイポン、大文字

・HB:威嚇込で火炎玉ブシンのマッパ+エッジ耐え
・C:H252ロトム確定、大文字でH187-135グロス中乱数、ハイポンでガモスをD1段階アップハイドロポンプ+D2段階アップハイドロポンプで確定、ついでにHDバンギ確定2
・S:最速ガッサ抜き抜きの136

ハイポン採用なので出来ればドランまで抜きたいところではある・・・。
が、そうなるとブシンを切ることになります。
私のパーティはブシンがクソ重かったのでこんな感じに。
Cは実数値168.マンダのテンプレラインですね。

この型なかなか強いです。何が強いってハイポンが強い。
バンギローブに一貫するのもそうですけど、格闘に半減読みで繰り出しに成功したあと、相手が鋼を投げてくるか居座るかわからないときにハイポンが安定択のひとつになるのが心強い。

めざ飛行ですが個人的にはそこまで必要ない気がします。いうても鋼には半減ですので龍の波動で事足りる感じ。
格闘は流星で遂行出来ますしね。抜群めざ飛行≒流星群です。

ドランまで抜く場合は、S143ロトム抜きのs144。188振りがオススメ。
HBは襷ガブと撃ち合える程度で妥協するのかな。

HDですがボルトの帯めざパを耐えようとすると種族値が足りないので(H252d164でようやく耐える)、ガモスは無振りでも十分、てなわけで結局振らなくて十分という感じです。

ボルトに後出しできて、テラキバシャをタイマンから落とせるドサイとは相性がいいです。
ブシンの対策に困った人はぜひ、育成してみて下さい。


追記

最近火炎玉ブシンが減って珠ブシンが増えてきましたね。冷凍pも増えて来て、交代を読まれない立ち回りが求められます。
それに伴いHBは襷ガブと撃ち合えるあたりで妥協して、出来るだけSに回すのがBW2ではベターだと思います。

おまけ



ポケモントレーナーのレッド(ズボンが)
これが・・・伝説(笑)!!



関連記事
スポンサーサイト
ポケモン育成論の関連記事

category: ポケモン育成論

tag: 個別ポケモン考察 
Posted on 2012/03/12 Mon. 18:35  edit  |  tb: 0   cm: 0  

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://145914.blog.fc2.com/tb.php/112-9cdbb12a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。