10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

カレンダー(月別)

10 ≪│2012/11│≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

結論晴れパ@晴れパまとめその2【キュウコンクレセ】 

あら。Nぷらす1です。

http://145914.blog.fc2.com/blog-entry-45.html
前回のは上のリンクから。

今回はキュウコンクレセ。


3-1.キュウコンクレセ雑感
きゅうこんくれせりあ

キュウコンクレセ、強いっすよね。
一部超火力を除けばほとんどに晴れクレセが刺さるのがすごい。
主観ばりばりなこと言うと、この組み合わせは本来軸にすえるもんでもなくて、ただ補完が効いてる組み合わせって思ってます。
ここらへん割と人によって意見分かれるけど。

キュウコンクレセ軸のクレセは基本概念としては毒で圧殺てな形になります。
どくどくがメインウェポンとはうまいこと言う人もいるもんですw
最近クレセの乱数が簡単になった関係で使用率も伸びてるけど、こいつの偉いところはそこらの物理受けとは違いブシン、ガッサでそこまで崩されない上に、バンギと対面しても交代しなければ鉢巻追い打ち程度はやすやすと受かってしまうので逆に毒殺できるといったこと。
というかキュウコンが穴だらけなんでそこに高種族値で無理やり補う感じっていう方が近い。
まずテラキ、ブシン等を見るためにサイキネ、それから月の光は確定、それから竜を見るためにこご風と冷ビが選択で最後の枠に鋼を返り討ちにするめざ炎、というここまでテンプレ。
ただ、考えたらわかるけどこれだとどくどくを入れるスペがないんだよね。
だからめざ炎切るか、後続でちゃんと対策してあるならいっそサイキネ切ってる個体もいるらしい。
もしくは瞑想を仕込んだり、はたまた後ろにブシンおいて三日月の舞したり・・・って感じ。
あとはキュウコンに毒仕込むとかね。

持ち物は残飯とゴツメの2強ですね。残飯はラティの流星を受けるために、ゴツメはカイリューを安定して処理するのとダメ蓄積が狙えるのが採用理由。ぶっちゃけた話ラティにPTが薄いなら残飯、厚いならゴツメ、的な間隔でおkです。役割的にはゴツメ安定でしょうけどね。

さてキュウコンクレセですがいくら高種族値で穴が埋められているとはいえど、まだまだ重いのは多いです。
具体的には
ばんぎらすえあーむどバンギラス(たぶん裏にムドー)
うるがもすばしゃーもひーどらん言わずもがな炎タイプ、
らてぃおすんでラティオス、
すいくんまた毒殺の仕様上瞑想カゴスイクン、
はっさむめざ炎あってもとんぼとかで面倒なハッサム(特に鉢巻)
かいりゅーあとクレセで受けきれない鉢巻カイリュー。
よってまずラティカイリューといった竜にまだ不安が残るということからほとんどの場合もう一枚鋼を用意します。
候補は受けループ意識のコバルオン、ラティに対抗できるハッサム、ドランといったところか。
ドランは最近話題のクレセドランも出来て選出から圧力かけれますね。
まあカイリューについては、カイリューは基本的にサイクルに入ってこれないポケモンなので、カイリューが降臨するまでクレセを温存しとけばある程度なんとかはなるんだけどね。

またガモスバシャについては晴れ下では水半減というクソ仕様性質上まともな対策がカイリューくらいしかないということでほぼカイリューが採用される。
同時に雨にも比較的暑くなれるのがミソです。
ドランについては正直クレセ選出諦めるのが無難だと思うよ;

それからバンギムドーが面倒といった理由でテラキ、ガッサ、ランドロス、バシャといったあたりも採用率が高いですね。
ここについてはみんながみんな採用というわけではないっぽい。
ただグーグル先生いわく「キュウコンクレセランド」がもしかして候補らしいんで、準確定とみていい感じです。
そうでなくとも何かしらの対策はとってある模様。
自分はスイクンもまとめて見れるガッサに今注目してます。


・・とまあこんな感じでキュウコンクレセについて語ってると長くなってしまったので、今回はここでいったん切ることにします。
次回、結論晴れパ最後の記事となります。(はよかけ

てなわけで最後にいつかのシングル厨でのキュウコンクレセの動画を貼っときます。

何回見ても熱い名勝負すぎてにやけてしまうww
クレセの強さがよくわかる試合でもあります。




おまけ
-- 続きを読む --
関連記事
スポンサーサイト
晴れパの関連記事

category: 晴れパ

Posted on 2012/11/22 Thu. 21:47  edit  |  tb: 0   cm: 1  

クレセドラン対策を一日中考えてたらなんかできた 

どうもーNぷらす1です。

ちなみに今日でRS発売10周年なんですよ、祝え祝えー
ねたた
※画像はコラ。

この前の休日一日使ってごろごろしながらクレセドランについて考えてたら思考が廻り巡って原点回帰してきたんでちょっと書いてみます。
ひーどらんくれせりあ
クレセドランが…っていうかドランとクレセが全体的に増えてきている印象。
理由はごくごく単純で、乱数が簡単になったから。
あら簡単。

いや、もちろんちゃんとした理由もあるんですよw

まず、今流行っている力づく武神やテクニガッサにスイクンやヤドランが安定しないことから、単エスパーであるクレセリアがパーティに採用される。
すると自然と鋼に薄くなり、炎技の需要やカイリュー、ガモスに対してそこそこ安定するという点から、ドランがぱてに自然に採用される。
要するに軸にすえる組み合わせというよりは相性補完です。
風が吹けば桶屋がもうかるってやつです。

つまり現環境をメタれていて入手も簡単な組み合わせってこと。
これは流行る。

というか、これは実際かなり優秀な組み合わせで、
ドランのマグストによる交換ロック性能で受けループにそこそこ強く、さらにクレセの特性のおかげで地面の一貫性も防ぐことができる。
さらにドランの耐性から毒毒も打ちづらいという。

なんかアレですよ、調べてたらクレセドラン対策どころかクレセドラン組んでたりしてる有様ですよまったくw
この並びはたしかに強い。見せ合い縛り性能も高いし。

逆に対策となるのは、ドランのどくまもという戦術上ラムの実もしくは挑発からの積み技や、ねむカゴ。
夢グライなんてポイヒでそもそも毒無効だから見せるだけで牽制になります。
ぐらいおん

根性持ちや脱皮持ちも一応いけそうですが、そもそも一致抜群でさえクレセは落とすのが厳しいポケモンであることを考えると、実用的なのはヘラクロスかねむカゴ持ちズキンくらいです。
ただヘラはドランに後出しできるわけではないので、根本的にドランが重いのは変わらない。
へらくろすずるずきん


次に積み技で突破するやり方ですが、こちらは有名なのはギャラドス、スイクン、ウルガモスといったあたり。
ギャラドスはちょっと振るだけで身代わりがマグスト確定耐えを達成できて、スイクンは瞑想からのねむカゴ、もしくは身代わりで毒を防ぎつつじわじわ削っていけば完封できて、ガモスはめざ地とさざめきで二匹ともに抜群がとれる。
ぎゃらどすうるがもすすいくん
ガモスはドランがエッジを持っているならばあっさり止められてしまうが、実際ドランはどくまもなら毒毒、守る、マグスト、身代わりor挑発、でほぼ固定であり、風船だとしても炎技、挑発、鬼火or毒毒、龍の波動といった構成になりやすい(ドリュ入りを見るために挑発で、あとどくまもにしないと何かしらの補助技を入れないと後出しされる耐久水に本格的に何もできないので、ピンポのエッジよりも基本的に補助技が優先される)ので、実際そこまで気にしなくてもいいかも。
まあ私自身はドラン採用するならエッジ入れたい派なんですが。

さて、これらのポケモンだけど個人的に多少疑問を持ってるんですよねー
なんでかっていうと、クレセドラン入りのいろんなパーティを見て回ってると、大抵はクレセドラン+αでこいつらを止められるようにしてあるんですよね。
たとえば有名なのはポリ2。
ぽりごん2

ポリ2はアナライズ恩返しでガモスを二発に出来て、さらに10万があるのでギャラドスやスイクンにも強めであるため、
入手は困難だけどクレセドランとは抜群のシナジーがあります。
また他にもミトムだとか、ガッサだとかが入っていて、いずれにしても多少舞われても簡単に止められるように組まれています。
というのも、ギャラやガモスは基本的に舞わないとクレセドランを見れないので、ストッパー出されると簡単に止められて流された後結局クレセドランされちゃうんですよねー;


もうひとつよく対策としてあげられているのが、
さざんどら
サザンドラ。
高火力格闘技を打てる悪タイプという点でクレセドランに対して有利。
・・・なんですが、
まず問題なのは気合い玉の命中不安。
それから、いわゆる珠2刀型は、ドランがクレセ対面から後出ししてくることを想定しての格闘技、という形の対策であって、
ぶっちゃけドランを対面から落とすことは想定外なので、これも安定するとは言い難い。


んでそんなことを一日うだうだ考えてると、
・クレセドランという組み合わせ自体比較的自由度が高くPTぐるみで対策するのはむずかしい
・クレセドラン両方を見れるのが少ない上に対策の対策が簡単に出来るとなれば、これはもうどっちか諦めて交代先に負担かけるのがベストじゃないか

って感じになり、
結局の結論としては、
・クレセリア、ドランのどっちかに後出しし、身代わりなり交代読みなりで出てきたもう一方の相手に打点を与える
というのが、一番汎用性が高くて、ギリギリの妥協点じゃないかなあと思いました。
うん、要するにね、無理だわこれ。

だから、PT的にはドランが重くても、交代読み次第で勝てる、みたいなようにしとく。
特にドランが重くなりがちな晴れパではこれができる対策としては限度かなあと。
あと見せ合い段階で相手がクレセドランで来るとしてもう一枠何を選出するかってのはだいたいわかるんで、そこをなんとかできるキャラを入れるー・・・みたいな。
具体的対策というよりは割とプレイング依存な気がしてきた。

ということで今回はここらへんです。

おまけ



RS10周年に便乗してさくっと動画つくってきたんで宣伝。

おまけ

食事中に見て笑いすぎてまともにごはん食べれなかったww
関連記事
未分類の関連記事

category: 未分類

Posted on 2012/11/21 Wed. 18:30  edit  |  tb: 0   cm: 0  

失踪したと思ったの?馬鹿なの?@ポケセンオンライン仕様PT 

あら。Nぷらす1です。
最近ね、忙しいったらありゃしないです。
ああ
最近「失踪中なの?」って言われたから「失踪しそうに見える?」って言おうとして審議拒否されそうだからやめた。
(※画像はイメージです。ちなみに私はリーフィア派です。)
ポケダン新作ももうすぐ出ますねー。
一応体験版やりましたが、会話のテンポが遅いのが若干気になったかな。
他はまあ3Dグラに若干違和感があったけどBWと同じですぐなれると思う。
ステータスざっと見たとこではCはピカチュウが一番高くて、Aはポカブてな感じですね。
キバゴとツタさんはは良くも悪くもバランスとれてる感じだったです。
とりあえずキバゴとピカチュウの組み合わせが攻略自体は一番楽だろうけど、ハッキリ言って好きなの選べばいいと思ったw
ポケダンはやっぱまったりと何も考えずにやるのがあってる気がしますな。


とまあ、やっと時間とれたからさっくり更新です。
もうちょっとで晴れパのまとめのほうは簡潔させますんで時間がとれるまで待って下さい;

んで今更な気もしますがこの前大会で使ってたパテを晒します

というか、このパーティ直前にNジュエルないのに気づいて、結局間に合わなかったからルカリオが忘れ物勢ということになってました;
従ってレートは…うん、聞かない方がいいね。
というか使ってたらPTの欠陥がやはり目立って萎えたのと回線がブツブチキレまくって(なぜかトレーナーにも切られまくって(白目))やんなったからはやばやに切り上げて引きこもりしてましたw

きゅうこんうつぼっとまんむー
かいりゅー るかりお へらくろす
わざわざわざわざもちもん
キュウコン催眠術吠える鬼火火炎放射脱出
鬱botヘド爆リフストめざ氷ウェザボ
マンムーエッジステロつらら張り
カイリュー神速逆鱗馬鹿力寝言()鉢巻
ルカリオ(失笑)神速インファ剣舞い噛み砕くNジュエル(忘れ物勢)
ヘラインファメガホーン辻切りエッジ火炎玉



構成は今までの晴れパをちょっと応用して流行りそうなのをメタってみた感じ。
注目すべきはルカリオ。
この前の記事で、「キュウコンの脱出からつないで鋼で積んで抜く」みたいなことを書いた気がする(適当)けど、
このPTでは「雨パに対してキュウコンからつないでタテれるAT」が欲しかった。
そうなると真っ先にあがるのはいつかの記事でも言ってたようにラティオス。
でも改めてこのPT見るとラティに後出し出来る枠がひとつもないとわかったので、
じゃあ出来ればラティに後出しできる枠を用意したいなーてなことになって、
じゃあ真っ先に上がるのはハッサムだけど、こちらは珠がないと火力がなさすぎてつらい。
実際先制技が強いわけで範囲はあんま広くないですしね。
というわけで、試行錯誤の末到達したのがルカリオ。
みちくささんを参考にしたというかほぼパクリなのでhttp://mtkspk.blog.fc2.com/blog-category-67.htmlこちらを見てもらったらわかりやすいかなと。
意外と耐久あるんですねーこいつ。
晴れパはうえから縛られやすいからこういうちょっと耐久あって先制技持ちのが重宝するんです。
というわけで個別考察。

・キュウコン

H212B176D84↑S36

この前記事にした脱出のやつ。
やっぱ初手マンムーでステロして、交代してきた相手のハッサムとかに交代からすばやく晴れにした状態で繋げるっていうのは強い。
ただ、このパターンだと初手ガモスで舞われたとき為すすべがないのでアレ()
一度ガモスに何もできずに3タテされたことあるんでトラウマもんですw
ここは要調整ですな。
使用感は非常によかったです。

・ウツボット
B40C252S212↑

使い方は普通に晴れエースなんだが、うちのパーティはほとんどが対面から力づくブシンに殴り負けるてなことから初手武神が安定するらしく、よく選出されたので、そこに初手からあわせてリフストぶっぱしたりとかよくしました。
この子何げに格闘半減ですしね。
ただ問題なのはやはり火力がないこと。主にリフストの。
H36振りしただけの武神すら珠リフストで確定にできないとかね…
ただだからといって草のジュエルにするとめざ氷がガブさえ落とせないgm火力になるのでそれも問題です。
ううむ…

・マンムー
H44A196B4D52S252↑

前々から神速2耐えしたところでどうせカイリューに後出しすることはないだろうと思っていたので振り直してみた。
具体的にはパルの破りロクブラ耐えとドランのマグスト耐え。
…と思っていたのだけれど初手ガモスがキツすぎたからエッジいれてみた。
もう何がしたいのかよくわかんね。
マンムーほど技スペ足りないポケモンもそうそういないと思う。

・カイリュー
H148A196↑B4D124S36

採用理由の問題さえ解決しちゃえば最強ポケであるカイリュー。
主な仕事は馬車ガモスへの牽制になるんだけど、とりあえず逆鱗が強い。
カイリューは非常に立ち回りや選出が難しいポケモンだけど、
自分はとりあえず役割持てそうなの多かったら初手にぶつけてみて、何もせずに引っ込むなり突っ張るなりするか、死にだしから逆鱗、混乱したら交代して、また死にだしから逆鱗、で試合が終わったりって感じでした。
死に出しが基本ですな。
努力値はかなり無理言ってよくあるS28振りを抜けるようにして同族意識してます。
HBは182鉢巻逆鱗を乱数3つも妥協することになりましたがぶっちゃけるとガブはウツボットでなんとかできるのと、どっちにしろカイリューのAぶっぱ鉢巻とか耐えられないということでここまで落としてSに回しています。
寝言はこのパーティでいざガッサ出されたときに後出しできるキャラがいないのでギリギリの妥協点として持たせてます。カイリューなら剣舞積まれてもなんとかできるしね。

・ルカリオ
H68A196↑D244

上のリンクでは確かHBはガブの逆鱗2耐えくらいだったと思うけど、どの道ガブを起点に出来るかは怪しいというか逆鱗読みで飛び込むのはなかなかにリスキーな点で、自分はBに振るメリットをあまり感じなかったのでほぼD特化にして少しでもラティの流星1.5耐えの確率を上げている。
火力はパクリグドラをステロ+剣舞神速で持ってく程度。
具体的には高速ATばっかで晴れパだときついってときに神速で縛ります。
神速っていうのはほんとに強い技で、高速ATのほとんどにこれがぶっ刺さる。
晴れパは上から縛るパーティなのに縛られやすいパーティですからね。先制技を多めに入れとかないとです。

・ヘラクロス
H4A252S252↑

噂に聞く火炎玉ヘラ。
うまくはまれば3タテも目じゃないスペックを持ったポケモンです。というか何度か3タテした。
ブシンのマッパ読みで出してブシン、バンギとタテしたり、ヤドランに後出ししてサイキネを耐えてからの3タテとか。
こいつはクレセドランを正面から殴れるてので採用してみたんですが、思いのほか動きやすかったですね。
中速高耐久をガンガン上から落とせるのが強い。
鉢巻やスカーフとはまた違った強さだなあと実感しました。
ただ正直火炎玉もあいまって場持ちが非常に悪く、メガホかインファの択を取られて厳しい場面も多かったです。
無振りでもヤドランのサイキネを余裕を持って耐えられるのはさすがというところか。
ただ覚えておきたいのはこいつ見たヤドランは体感で100%逃げますのでヤドランに後出しからインファ安定ってことです。
後から思ったんですけど、こいつクレセドランに強いとはいえドランに後出し出来ないから、実質ドランが重いことには変わりないんすよねぇ。
馬鹿力持ちサザンとかにすればよかったかも。
でも地味にこいつの格闘半減が聴いていた場面も多かったから、ちょっと考えどころかな。




とまあこういう感じです。
自分のPTは今まで補完補完でサイクル重視なのが多かったけど、今回のPTはかなり責め主体で考えてます。
結果としてマンムー+キュウコン+ルカリオ、マンムー+キュウコン+ボット、それからヘラといった勝ち筋を多めに用意できたのがよかったかなあと。
補完主体で組むと確かに安定はするし机上論では強いんですが、実際使って絵楽しいのはこういうPTですね。
ただちょっとドランとかガモスが重すぎたから、そこだけ修正してまたレートでもいこうかなとか。

悲しいお知らせですがグラードンカイオーガがBW2に配布らしいですな。
ラティレジが解禁してリメイクなさそうってところに追い打ちですよ・・・。
はやくリメイクしないですかねえ・・。個人的に一番思い入れがあるのはエメラルドなんでw

おまけ


人類にははやすぎたwww
関連記事
〇〇軸まとめの関連記事

category: 〇〇軸まとめ

Posted on 2012/11/16 Fri. 16:57  edit  |  tb: 0   cm: 0  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。