09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

カレンダー(月別)

09 ≪│2012/10│≫ 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

結論晴れパ(まとめその1) 

第二回:キュウコンクレセ http://145914.blog.fc2.com/blog-entry-168.html
第三回:積みサイクル+晴れ http://145914.blog.fc2.com/blog-entry-179.html
最終回:晴れ構築の組み方、取り巻き http://145914.blog.fc2.com/blog-entry-200.html


メモ程度に。

※10/28修正

まずタイトルに「結論晴れパ」ってあるけど、
これ半分タイトル詐欺なのご注意。
これはひどい。

で、何を書くかっていうと、
まあせっかく上の方に引っ掛かるので晴れパの概要とかつらつらと。



1.晴れパの構成員~キュウコン

ググればまとめてる便利なサイト様がいっぱい引っ掛かるです。
でも書く(迫真

まず天候変化枠。
きゅうこん
こいついないとはじまんない。
ただ、キュウコンはオワコンってよく言われます。
それはまず天候変化枠としては耐久、特に物理耐久が低すぎること。具体的にはグロスの鉢巻思念2回受けらんなかったり、バシャの飛び膝で普通に確定取られたり。
そして何より技の範囲がぶっちぎりで狭いこと。技の少なさが不遇ってもんじゃない。
さらにそれだけではない。これは晴れパ全体にも言えることだけど、キュウコンは炎単という不遇なタイプから竜やガモスといったトップメタの格好の役割対象になってしまう。
ここらへんから同じ合計種族値500のトノさんと比べてもだいぶ見劣りします。
逆に勝っているのは何かって言うと、それは素早さ。
S100って無駄にはやいのはきっと何かの役にたつはず・・
それは具体的には補助技である。
偉い人がそう言ってました。
キュウコンは攻撃範囲は狭けれど、補助技は割と多いんですね。
有名どころは催眠術、吠える、悪だくみといったあたりかな。
というわけでつらつら型を並べてみます。
【キュウコンの構成】
1.催眠吠える型
サンプル:177-*-95-101-133-157@残飯
催眠、吠える、火炎放射、身代わり

いわゆる催眠吠える。わんわんお。
天候変化特性や鋼への遂行力、あとは種族値足りなくて決定力ホイホイ()な点から後出しを強く誘う、まあ要するにそこそこ流し性能あるので、この1ターンをどう使うかで型が決まってくる。
この催眠吠えるはそこで催眠術ぶっぱして後続の負担を減らしていく立ち回り。後ろにバシャクレセとか入れるときとかに相手のカイリュー寝かせられるとすげーおいしいです。
ひとつの戦法として有名どころのやつではバナと組ませて催眠ループするんですよね。あれは害悪。
催眠術の命中不安は鋼に後出しからの流し際+対面で2回試行回数を稼ぐことでなんとか実用圏内にします。
でも、ね?ここでブログのタイトルみて欲しいんですよw
別にホイホイ打ってけばいいんじゃねえの?って思ったりします。ただ、無計画に打ってPT崩壊するのはダメですよね。たとえばバシャとの対面とか。催眠当てられればアドは確かにでかいけど、催眠外して飛び膝で落とされるのが目に見えてます。男は黙ってさいm(ryとか言わず素直にカイリュー投げませう。
残飯がテンプレなのは種族値足りなくてC156ハイポン2耐えと最速ドリュ抜きが両立できないから。
ね?種族値足りないでしょう?(

2.どくまも型
サンプル:催眠吠える参照
どくどく、守る、身代わり、火炎放射

催眠術とか俺が打ってもあたんねーし!!!運命力とかねーし!!!あとドレディアかわいいし!!!っていう人たちが考案したキュウコン。
流し際に身代わりを置いて、後続に毒持ってからの守るでパターン入る。
バンギだろうがなんだろうが後出しから来たやつらは毒殺して狩ることが出来ます。
鋼を誘わない上にSもはやめかつ流し性能が高いのでどくどくが決まりやすいです。ここらへんの強さは毒吐きGが証明してますよね。
というか素で特殊耐久はかなり高めで、居座ろうと思えば割と居座れます。
特にノオー+拘り持ちの竜、なんて組み合わせに刺さる刺さる。守るは拘りロックも出来ますしね。

3.ジュエドラ型
サンプル:157-99-95-xx-152-155@炎ジュエル
フレドラ、催眠、吠える、身代わりorどくどく等

メタモンとかでガモスも減ってきたし何より他の型に比べて天候維持能力が若干低いということで最近見ないけど、役割がはっきりしていて個人的に気に入ってる型。
ガモスを狩れるというだけでも後続の葉緑素エースはずいぶん動きやすくなります。
いわゆるキュウコンクレセでの採用が多め。

4.珠悪だくみ型
サンプル:149-x-95-133-120-167@珠or木炭
悪だくみ、大文字、エナボ、催眠術

ぱっと見沸いてるように見えるかもしれないけど、これで受けループ見れます。
ムドーとかに後出しして交代してきたやつに催眠術から強引に起点にするかんじ。
どうしても受けるーが重いならこういう使い方もあるよっていう紹介です。
ちなみに、木炭持たせてH151にするのもありです。

5.脱出型
サンプル:175-xx-117ーxx-144-125@ボタン
ぶっちゃけなんでもいい(棒

晴らしてすぐ退場できるようにした型。
脱出トノなんかと発想は同じ。

というかキュウコン自体の性能が決していいとは言えないというかむしろアレなので、天候変化に特化してるこれはある意味で一番腐りづらいかも。

6.パワスワオバヒ型
サンプル:175ー*98ー105ー121ー166@ラム
オバヒ、ソラビ、パワスワ、鬼火

流し際にオバヒ打ってパワスワしてC2段階落とさせて起点作りする型。
特に後ろのハッサムやルカリオ等水等倍の鋼の起点作りに使います。
どっちかというと積みサイクル晴れパ向け。

とまあこのほかにもめざ格持たせてドランを狩る型とか、風船持たせてピンポでドリュやマンムーを見る型とかいろいろあります。
というかこういうのってとりあえず列挙すりゃいいってもんじゃないよね;
だいたいまとめると、

・天候維持能力を高め、居座るのを目的とした型 例)催眠吠える、どくまも
・後続の起点作り特化した型 例)パワスワ型、脱出型
・ピンポでの遂行に特化した型 例)ジュエドラ型、風船型、珠悪だくみ型
 など
の3つくらいです。
いずれにしてもキュウコンは腐りにくいポケモン、というわけじゃないです。
そもそもキュウコン自身は性質上相手を倒しに行くようなポケモンではなく、補完・補助よりなポジションなため、
まず自分のPTの晴れエースを決めて、それからキュウコンの型を決めにいくのがベターです。



2.晴れパの構成員~晴れエース


まず晴れエースだけど、ざっくりと大きく分けてこれは2パターンある。
・スタン寄りで、積み技なしに抜いていくもの
・成長等の積み技から積みサイクルもしくは抜きgするもの

個人的には晴れパやるならスタン気味に組みたい。積みサイクルは構築の敷居や立ち回りも若干高度ですしね。
そんなこんなで葉緑素持ちからある程度ピックアップして紹介。

【スタン用のもの】
・ウツボット
うつぼっと
サンプル:ウェザボ、めざ氷、ヘド爆、リフスト@珠

特筆すべきは葉緑素唯一のウェザボ使いということ。またパワーウィップも覚えたけど、ウェザボはロズレイドからしか遺伝できないからたぶん日の目を見ない。
Sは70なので最速スカガブを抜くには補正が必要で、そうするとウェザボでグロスが乱数だったりと、火力自体はお察しなところがあるため、基本的にステロ必須です。
炎技+草技+めざ氷の攻撃範囲はかなり広く、ラティ等を除いたほとんどを見れるのがポイント。
補正なしでCぶっぱしたら珠めざ氷とステロでだいたいのカイリューを持っていけます
総合評価は高め。

・メブキジカ
めぶきじか
サンプル:捨て身、自然の力、ウッドホーン、とび蹴りorめざ炎@珠or鉢巻

珠捨て身タックルは若干数値が足りていないと言えどラティオスを乱数2つ切って一発に出来る程度はある。
広範囲にいろいろ殴れるのが売りだけど、鉢巻を持たせると耐久に振ったカイリューをステロ+鉢巻捨て身で落とせたりして火力がとても信頼できるため、どうせ鋼で止まるからというので鉢巻も一考です。
めざ炎はC68振って晴れ珠めざ炎したら流星群1.5耐えハッサムを高乱数で持ってけるけどオッカの可能性も考えればやはり安定はしないかも。
何よりも大きいのはSに補正をかけずとも2kskバシャまで抜き去ることが可能な点。
先制技、対鋼など不安要素は多いけどそれでも捨て身は強い。

・ダーテング
だーてんぐ
サンプル:みがわり、リフスト、つじきりor不意打ち、剣の舞or岩なだれor置土産
少々マイナーではあるけどそれでもS70族だし、何より葉緑素持ちの鬼門であるラティをタイプ相性で勝てるのが偉い。
また後続のにも大爆発、置き土産といった自主退場技で起点になりにくい。
けたぐり、岩なだれなどで範囲はそれなりに。

【積みサイクル用】
・フシギバナ
ふしぎばな
サンプル:めざ炎、成長、ギガドレ、ヘド爆@毒ジュエルor珠

高い耐久から特殊を起点にして成長を積みやすい。具体的にはラティの流星群耐えだとかカイリューの神速2耐えなどが可能で、かつ火力の両立が可能です。
特殊タイプ全体を起点に出来る。
また、成長を一回積めば毒ジュエルヘド爆や珠ヘド爆でラティオスを一撃に出来るほどの高火力で、止まりにくい。
まあその起点作りが大変なんだけどw
個人的に晴れパの積みアタッカーの中では抜き性能は最高峰だと思ってます。
催眠吠える持たせれば雨にも単体で出せたりするけど、最近のグドラは大抵寝言持ってるかな。
あと火力は非常に残念なのでジュエルと成長で無理やりヘド爆の威力を底上げするという形をとります。
・モジャンボ
もじゃんぼ
サンプル:成長、搾り取るor恩返しor岩雪崩、ギガドレorパワーウィップ、めざ炎orめざ氷or気合玉@珠

高い物理耐久から格闘等の多くのポケモンをを起点に成長を積める。
しぼりとるが地味に強い。成長を積めばこれでラティやボルトといったやつらを持っていける。もうこれがメインウェぽんでいいよ。
技の範囲が草タイプの中でもそうとう恵まれていて、パワーウィップまで覚えるので使ってみたくなるけど、実際草技打ちたいのはガブ、ブシンといったD<Bなやつらばっかだから結局ギガドレ安定。しょうがないね。
火力もなかなかぶっ飛んでて、頑張ればラティのメガネ流星耐えしたカイリューをマルスケの上からめざ氷で潰せるらしいけど、本当に重いのは実はハッサムみたいな気合玉半減のやつだから結局めざ炎が採用になる。
晴れエースとしてはかなり扱いやすい。

・ドレディア

どれでぃあ
サンプル:蝶の舞、めざ炎、ギガドレ、眠りごなor癒しの願い
みんなのアイドル。
こいつは積みアタッカーとしてはちょっと変則的で、葉緑素から先制蝶舞いをしてDをあげ、特殊耐久を誤魔化すことで特殊技を起点とするポケモン。
キュウコンで晴らした状態から脱出なり氏に出しなりでドレディアにつなげば、相手は一回トノを引っ込めグドラを出してからもう一度トノを繰り出す、という風に相手が天候を上書きするまで2ターンも隙ができるので、その間に2舞いすれば天気に関係なくグドラに先制を取れるようになって縛り関係をひっくり返せる。ここがドレディアの強みで、間接的に雨対策にもなる理由です。
とはいえ技範囲は極めて貧弱。鋼もしくは炎でとまるため、取り巻きでしっかり対策すること。この抜き性能の貧弱さが晴れパの定番が積みサイクルであることの理由なんですね。逆にいうと、積みサイクルにしないとまともな抜き性能になんないです。
とりあえず困ったときにごり押せる眠りごなと、後続のカイリューとすこぶる相性がいい癒しの願いが選択。
癒しの願いってうまく使えるとほんとかっこいいよね!w
※参考動画

実際にはこんなうまくいくのは少ないかも

・バシャーモ

ばしゃーも
草タイプじゃないけど一応。

雨でいうところのニョログドラみたいな立ち回りができる。実際天候パに弱い晴れパとバシャはすごいシナジーします。
天候パを上から叩けて、しかもバンギやドランに強くてさらに晴れとのシナジーもいいというね。
また晴れているとクレセドランを正面から突破出来たりするのも強い。
でもバシャを入れると晴れパというよりはバシャスタンに近くなって、選出率からして「キュウコン()」なんてことに陥りやすかったり。

ガモスは立ち回り等はドレディアと割りと被るので省いときます。

あとヒヒダルマとかリザードンですが、これは個人的な評価は低め。
なぜかというとスカーフがないと機能しないから、いくら火力が高いだの範囲が広いだのいっても結局止まってしまう。
というか晴らしてまでこいつら出してもそこまで抜き性能ないというね。


とまあ、実用に足りるのはこんなんですかね?
今とっても眠いので抜けてるのがあったら教えて下さい。





3.晴れパの構成員~その他

さて、キュウコンとエースが決まったところで、PTを組んでいきましょう。
ここではよくある組み合わせとか相性がいいやつらをつらつら書くことにします。

晴れパを組む上でまず対策、気にすべきなのは、
1.対天候パ(ニョログドラ、バンギムドーなど)
2.対竜
3.バシャ、ガモス、ドランなどの炎
4.岩の一貫性
5.クレセドラン
6.対受けループ

まあこんなところ。
受けループが対策いるのは晴れパに限った話じゃないけどね。やはり鬼門はラッキー。

普通に組んでけば何も問題はないのだけれど、問題は晴れパという制約上水タイプとアンチシナジーで採用しづらいという点。
…なんかこれ以上話してもgdりそうなので今回はここまで。
次回はキュウコンクレセについて書いていきます。

次回:http://145914.blog.fc2.com/blog-entry-168.html

第三回:積みサイクル+晴れ http://145914.blog.fc2.com/blog-entry-179.html
最終回:晴れ構築の組み方と取り巻き http://145914.blog.fc2.com/blog-entry-200.html






晴れパ 構築 調整 配分 フシギバナ キュウコン バシャーモ





おまけ

-- 続きを読む --
関連記事
スポンサーサイト
晴れパの関連記事

category: 晴れパ

tag: 晴れパ    天候パ対策  ドラゴン対策 
Posted on 2012/10/28 Sun. 02:06  edit  |  tb: 1   cm: 3  

ぬるぬる晴れパ 

いやあの、最近、いわゆる「オフ決勝レポ」とかいろいろ読みあさってるんですけど、
みなさんほんとすごいなー、考察深いなーって思いまして;
地雷とか声プとかも含めてほんとによく練られてるなって思ったんです。
私も負けてらんないと。
このブログもにわかがただ垂れ流すブログだったんですがいつの間にかgoogle検索でその気になれば特定のワードでの検索上位だって狙えるサイトになってきたわけだから、もっとまともなことを書かないとなーって。
言動の影響力というかそんなことはないと思うんですけど、にわかなこと言ってられんとまあそんなことです。

定期テストも近いということで個体を出すことは出来ても育成は全然出来てないけど、とりあえず机上論ながら晴れパっぽいなにかを思いついたので書いてく。

はねさんという方がブログでモジャンボ強いって言ってたのに構築そのものはあがってなかったからちょっと考えてみた。

まずモジャンボの特徴はその高い物理耐久。
もじゃんぼ

個人的に晴れエースの積みアタッカーは物理のモジャンボ、特殊のフシギバナ、そして変則的だけど高速蝶の舞ができるドレディアの3すくみ以外ありえn(以下略 だと思ってるんだけど、
こいつの起点はバシャとヘラ除いた格闘全般(ブシン、テラキなど)、ガブ、バンギ、耐久水(晴れ大文字ぶっぱなすヤドランは例外w)、物理鋼全般(ハッサムはバレpで拘った時に限る)。
ろーぶしんてらきおんがぶりあすばんぎらすすいくんぶるんげるめたぐろす

で、こいつらをうまいこと誘えて、かつガモスやラティといったメンツを呼ばず、そしてステロを撒けるポケモンってなったときに、
思いついたのはばんぎらすバンギさん。
ただモジャンボってマンムー除けば必ずしもステロがいるってわけじゃなくて、むしろ積みサイクルにしたほうがいいのかなとかも思ってる。
特に範囲、火力こそ葉緑素エースの中でかなり恵まれてるモジャンボだけど、Sがスカガブ、スカヘラにあっさり撒けるのは致命的。

というわけで積みサイクルなんだけど、とりあえずこいつが止まる相手、狩れる相手は型で変わってくるので、ひとまずこいつの型を決めることに。

モジャンボといえばパワーウィップ!・・・なんだけど、実際等倍草技を刺していきたい相手っていうとガブ、ブシンといったようにB>Dのやつらばかり。
んで実際計算してみると、結局ギガドレの方が種族値、仮想敵的に優秀じゃねってなって特殊一本にしました。
※サンプル
攻: モジャンボ Lv.50
防: ガブリアス Lv.50
ダメージ: 181~214
割合: 98.3%~116.3%
回数: 乱数1発 (87.5%)
補正: [命玉]
めざ氷は実質カイリューピンポの採用となります。草技、成長、めざ氷、気合い玉じゃあどんなにがんばってもD厚めのハッサムに簡単に止められてしまうということで、
カイリューを切って成長、めざ炎、草技、なんか@珠にけってー。
でこの「なんか」が割と大事で、
半減されやすい草技、鋼ピンポのめざ炎、となればこの枠メインで戦うことになる。
そこで登場するのが、

\                    /
   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /
   \
                                  -‐
  ー
 __                                --
     二      しぼりとる              
   ̄                                 ̄
    -‐                            ‐-

    /
            /               ヽ      \
    /                    丶     \
   /   /    /      |   i,      丶     \
 /    /    /       |    i,      丶     \
という技。
しぼりとるは(120×相手の残りHP÷相手の最大HP)+1 というわけで最大威力は121。
これでCを補正あり228まで振ると、なんと成長1積み珠しぼりとるでラティオスが確定1です。
桂馬ボルトやH4ガモスも同上。
しぼりとるつえーw

というわけで技はしぼりとる、成長、めざ炎、ギガドレでいくことに。

で、努力値だけど、H44で珠ダメ最少。
Cはいくつかラインがあって、
C228↑:しぼりとるでラティ確定
C240↑:ギガドレでH4ガブ確定
ここあたり。
実際しぼるとるのほうがギガドレよりつえーけど
Sは最速ボルトを抜かせて4振りバンギも見れるS200
240+200+44=484、残り24
Bはこのままでもブシンの珠冷凍p余裕で受かるくらいあるので(冷凍+マッパは無理)、のこりはスイクンとかの不一致冷凍ビを受かるようにDに。モジャンボはヘタしたら遂行技のドロポン2回で落ちちゃうほどDがペラッペラです。

というわけでモジャンボの構成がだいたい決まってきたので、次は構築に入ります。

いろいろ考えましたがやっぱり他の人に習って積みサイクルにすることに。
ぱるしぇん
積みサイクルといえば、初手から博打を迫って絶えずペースを相手に握らせないことで全抜きを目指すパーティ。入念な選出と立ち回りが要求されます。
ここらへんはRuneさんのサイトに素晴らしい考察があるので詳しくはそちらをどうぞ。http://type-rune.cocolog-nifty.com/pokemon/2012/04/wo-7769.html?optimized=0
今回は
キュウコン⇒パルシェン⇒モジャンボ
この選出パターンを紹介してみる。

まず初手キュウコンだけど、これは
1.催眠吠えるで起点にされにくい
2.パーティで地味に重いドランを誘ってめざ格で狩れる
3.ガブ、カイリュー(、馬車)といった物理アタッカーに弱く、キュウコン捨てからパルシェンの起点にしやすい

といったメリットがある。
まずはじめは「起点をつくらせない」という積みサイクルのコンセプトそのもので必須条件。
二つ目。晴れパはとにかくドランが重いのでめざ格という地雷を仕込んでみることにした。
またパルシェンはその高い物理耐久から物理を比較的起点にしやすい。
よってキュウコンで釣ることで自然とパルシェンの起点にできるようにした
まあここらへん全部机上論だから実際はどうかわからんけど;

そしてパルシェン自身は、止められるのは耐久水やグロス、あと先制技持ちの鉢巻バレpでこだわったハッサムや珠武神。
ここらへんはモジャンボの起点にできるので、パルシェンをすてることで自然とぬるぬる無双できるようになっている(はず
ここらへんは机上論だk(ry

というわけでモジャンボを晴れパで採用するならカイリューはこんな感じで処理することになるのかな。
逆にこの組み合わせだとラティオスやガモスといった特殊勢に手も足も出ないため、そこらへんは周りでしっかり固めていかないとね。
あとクレセドランや対面構築、もちろん天候に対するメタもしっかりと。
てなあたりで今回は以上。続きます。
たぶん来週は忙しいから更新できない;;

おまけ



ワキさんによる圧倒的編集が面白いです
計算してみましたが、結局乱数らしいですねーこれ。
まあ動画的においs(ry
え?運ゲ乙?ポケモン自体が運ゲだって。っていう名言があります(今作った


関連記事
晴れパの関連記事

category: 晴れパ

tag: 晴れパ 
Posted on 2012/10/15 Mon. 01:34  edit  |  tb: 0   cm: 0  

晴れパβ1.1() 

なんかさ、この題名感性の反乱βみたいで気に入ってる

どうもNぷらす1ですー。
なんかいろいろいじってたらしごくテンプレな形に収まってきたからまとめです。

きゅうこんうつぼっと  らてぃおす
はっさむかいりゅーまんむー


見る人が見ればわかると思いますが対面構築です。そのためのウツボットです。
晴れエースで唯一積み技なしで高い抜き性能を維持できるウツボットと、脱出ボタン持ちのキュウコンによってサイクルをはやく展開できて小回りもききやすい。たぶん。
これ組むにあたってhttp://setsunapk.blog.fc2.com/blog-entry-159.htmlこちらを参考にしました、ありがとうございます。

変更点はついにスイクンを抜いたことwあれはドラン重すぎた。

かなり氷の通りがよくなってしまったからカイリュー枠をギャラとかにしたいと思ったりするんだけど、いかんせん汎用性が薄くなりそうで・・・

・キュウコン
H212D84↑B176S36@脱出ボタン

催眠術、吠える、鬼火、火炎放射orオバヒ

・HD:ラティの流星耐え
・S:気休めの最速バンギ抜き()
・HB:慎重A4バンギのエッジまで耐え、いじっぱA4バンギの岩なだれ耐え

脱出ボタン型でのだいたいの結論が出ました。
Sをバンギ抜きまであげただけだけどこれでバンギとの対面で先制鬼火出来たりスカーフ判定出来たりするからいいかな。
本当はガッサ抜きとかしたいんだけど種族値足りないしそもそもボタン型はSをそこまで重視しなくてもいいのでここで止めることに。
HBもほんとはバシャのエッジとか耐えたいけどこれがいろいろ限界。Sの分全部耐久に回したところでいじっぱりバシャはもちろん陽気でも危ういってところです。バシャには基本投げられない。うーむ種族値足りないねぇ・・・;
ちなみに意地っ張りA4バンギ(悪ジュエル持ち想定)のエッジだと60%で落ちます。

・ウツボット
H4B40C252S212↑@珠
ヘド爆、リフスト、めざ氷、ウェザボ

・HB:鉢巻テクニバレp+珠ダメ一回まで耐え(余りを振った陀k)
・S:最速スカガブまで抜き

晴れエース。ステロないと火力がなかなかに怪しい。
カイリューがいたらステロ撒かないと止まる。だから全力でステロ撒く。
ヘド爆は一貫性が高いのとラティ2発に出来るから採用。
ウツボットといえば不意打ちだけど実際Aにかなり振らないと一発に出来ないので不採用。
交代読みしないとラティが重くなってしまうのでここは考えもんです。

・ラティオス
CSぶっぱ( ́◉◞౪◟◉)@竜ジュエル
めざ炎、竜の波動、流星群、雷

基本的に対雨パでグドラに後出ししたキュウコンの脱出からつないで相手を崩すポケモン。
汎用性をちょっとでも上げるためにジュエル持ち。
ぶっちゃけスタン選出しにくい。

・ハッサム
A252↑H156D100@鉢巻
電光石火、バレp、とんぼ、馬鹿力

・HD:ラティの流星1.5耐え

一応ラティを見れてなおかつ抜きエースにもなる。
一回鉢巻とんぼして温存してからの全抜き。
主にカイリューと合わせて選出します。石化orバレp+ジュエル神速の縛り範囲がかなりでかい。
晴れパは波乗り半減の雷命中低下ですので炎技を撃たれない限りラティへの役割は流星1.5耐えだけで割と安定します。

そしてドランが重いので安定の馬鹿力。

・カイリュー
陽気ASぶっぱ三 ^ω^)@Nジュエル
神速、逆鱗、竜の舞、馬鹿力

ラティガモスとドラン対策。要するに対炎要員。
対面構築ということでNジュエル。
最速にすることで毒まもドランに先制できるのがメリット。
・・・なんだけどドラン見るにはラムがないと若干厳しい。
ドランにそこそこ後出しが効いて対面から落とせる。とはいえめざ氷連打されると危ういけど。
C52振り程度の竜の波動なら2回受かって竜の舞からの馬鹿力でA204逆鱗2耐えを貫通出来る。

なんかこうやって書いてると最速のメリット薄いように思ってきた・・・
ちなみにここはギャラドスと絶賛検討中。

・マンムー
A140B116S252↑@襷
つらら張り、地震、ステロ、氷のつぶて

・HB:カイリューのはちま神速2耐え

晴れパ選出ではステロ撒き、キュウコン抜きの選出では竜狩りとなる便利ポケ。
カイリューには神速読めても基本的に後出ししないしそれよりはドランやパルとか見れるようにDに振った方がいいかもしれないです。

とまあこんな具合。

ううむ、ラティとドランに強い2枚目のエースが欲しいね。
パルシェンとかかな?
でも誰を抜こうかな・・・→結局あきらめる
最近こんなことばっかです。どうにかしないとね。

おまけ


これはいい演奏。

ちなみに、このピアノを引いている西島尊大という方はボカロpでもあります。
よかったら聴いてみて下さいな


関連記事
未分類の関連記事

category: 未分類

Posted on 2012/10/05 Fri. 18:58  edit  |  tb: 0   cm: 0  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。