08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

カレンダー(月別)

08 ≪│2012/09│≫ 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

晴れパβ 

前回のはぶっちゃけるとリザードンが思ったより火力なかったので不採用だった;

というか、
まんむー
そもそもマンムーって流し性能とステロが売りなわけで、
マンムーを採用するならば後続はステロがあれば全抜き出来るようなやつにしておきたい。
よってエースに拘り持ちはNG、てなわけで。

いろいろ考えたけど一番晴れエースとして個人的に一番小回り効いて妥当なのは
うつぼっと
こいつだと思う。

なんせウェザーボール。炎技を打てる葉緑素アタッカーって強い。
そこらのアタッカーと違って積み技なくても動きやすいのが長所ですねー。

ただ火力自体はあまりなくて、ステロと珠込でもカイリュー確定1のラインがけっこうギリギリ。
スカガブまで抜こうとすればSに補正がいるけど、そうなるとこんどはウェザボで187-135グロスが乱数になってしまう。
また当然のごとくめざ氷程度でラティは落とせない。ダストシュートでも覚えてくれたらまだ未来は見えたのに;
あとステロ前提の部分がけっこうあるのでマンムーが選出出来ないときがまた問題。


とまあそういうこと考えつつも晴れパ構築です。

きゅうこん  うつぼっと はっさむ
まんむーすいくんらてぃおす

キュウコン
H212D84↑B212@ボタン
というわけで耐久に厚めにしてみた。
・HD:ラティのメガネ流星耐え
んで残りHB。
バシャのエッジとかは一発耐えて脱出できるんだけどカイリューの逆鱗レベルは結局受かんないから微妙かも。
絶賛配分募集中です。

ウツボット
H4B40C252S212↑@珠
リフスト、ヘドロ爆弾、めざ氷、ウェザボ
HBはカイリューの鉢巻神速+珠ダメ2~3回耐え程度。ハッサムレベルになっても珠ダメ一回受けた程度ならバレパン耐える。
Sは最速スカガブ抜き。

リフストはあんまり採用したくなかったけどリフブレだとヤドランとかに余裕で耐えられてしまうので仕方なく採用。水耐久出されると止まるとか言う変なことに。
ヘド爆は一応ラティ確定2。

ハッサム
H156D100A252↑@鉢巻
HD:ラティのメガネ流星1.5耐え
A:ぶっぱ

バレp、馬鹿力、トンボ、虫食い


このパーティのサブエース。ウツボットだけだと火力に不安が出るので。
ラティを受けられるようにHDに振り分けたのがポイント。いっそゴツメとはねやすめ持たせてカイリュー見た方がいいかも。
あとドランがハンパなく重いので交代読みで落とせる馬鹿力を入れてます。

マンムー
A140B116S252↑@襷
HB:カイリューの神速2耐え

つららばり、地震、つぶて、ステロ

ステロまいてカイリューを狩るっていうだけ。
ハッサムと合わせて先制技の火力が全体的に高めなので対面構築っぽいこともできる。

ハッサムでカイリューみてこの枠はテラキとかのほうがいいかもしんない。
でもステロは必須だしやっぱマンムーの安定感は半端ないんですよねー。

・スイクン

もう定番ですねw
前回の晴れパの記事を参照してください

・ラティオス

前回の(ry


とまあこんなんなんですけど、
やっぱりどう考えてもドランが重すぎるよね。

うーんいいステロ撒きいないかなぁ(・・・

そして相変わらず構築がまだまだ未熟だなーと思った。

おまけとみせかけた宣伝
告知こそしてなかったけど動画あげました。


ポケダンの新作すごく楽しみです。
新作も前作ばりのシリアスで感動的なシナリオを期待しときましょう。


あ、ユーザーのお気に入り登録はこちらになります→http://www.nicovideo.jp/user/7639291ササッ

おまけ


ひさびさに見てみたらやぱりおもしろかったので
関連記事
スポンサーサイト
晴れパの関連記事

category: 晴れパ

tag: 晴れパ 
Posted on 2012/09/28 Fri. 17:43  edit  |  tb: 0   cm: 0  

カイリューの対策を一生懸命考えてみた 

<検索の釣り堀> マルスケカイリュー 対策 マルチスケイルカイリュー 調整

ずっと放置してたけど「カイリュー 対策」でググって一番上に出てきたのでビビって修正してみた。

いやあ、にわか臭がプンプンしてましたからねえw

かいりゅー


もはや語るまでもない現環境のトップメタ・・・といってもいいぐらい。
こいつの登場により今まで物理竜枠の代名詞であったガブリアスにも採用理由が必要となったり。

そもそも今に至ってBW2が発売されてもなおこいつが環境のトップに居続けて、使用率も高いのは、なんといってもタイマンでほとんどのポケモンに勝てること。

アーケオスのジュエル諸刃レベルでないと落とせない化け物じみた耐久だけでなくガブの鉢巻逆鱗耐えを75%で崩せるA204鉢巻逆鱗と火力もえげつないので後出しから完璧に処理しきるのが非常に困難。
さらにドラゴンの中では非常に珍しい先制技使いで、しかもそれが超優秀技である神速を覚える。
神速によってもともと非常に高いタイマン性能がさらに強化され、縛り性能が高くて入れるだけでバシャやガモスといった抜きgへの強い牽制になる・・・というチート盛りだくさんなポケモン。
エースとしてもスタン構築でガモスバシャ対策枠としても組み込めるというのも使用率が高い理由ですね。

・・・とまあこういうことで。
今になってもまだ使われ続ける理由として「明確な後出しからの対策がない」というのもあるわけです。
いや、もちろん何匹かはできるんだけれどいずれも限定的で汎用性も低い。
具体的には、
ポリ2
マルスケをトレースできるポリゴン2。
ぱるしぇん
逆鱗を耐えて先制スカーフつららばり、あるいはオボン込で2耐えして落とすスカーフパルシェン。
ちあみにこいつは同時にガブ、ハイポンを入れればテラキなんかの対策にもなるのでけっこうオススメ。詳しくは秋桜さんのブログが詳しいです。
さまよーる
あとは鬼火と眠る連打で完封できるサマヨール。

・・・とまあざっとこんくらいです。
いずれも汎用性があまり高くないため、あんまおすすめは出来ない。
というか、むしろこれらが入っていないPTがレートにはほとんどないとか、そういうのも全然なくて、むしろ入っていることの方が少ない。

じゃあみんなカイリュー対策はどうしてるのかって?
簡単な話です。「後出しから勝たなくてもいい」のです。

無理に後出しから勝とうと構築するのはPTにも負担が出ます。
いっそカイリュー来たらマルスケ潰すなりして一匹捨てて、そのあと氏に出しから処理できるような枠を用意するほうがよっぽどいいわけです。


・・・そもそもカイリューはタイマンこそ強いものの重大な欠点があるんです。
それはサイクルに参加出来ないということです。
カイリューの強さはマルスケありきなわけだから、具体的な立ち回りは

・初手で出して鉢巻逆鱗でゴリゴリ押す。(グロスでさえ逆鱗3発で落とされるので後出しからだったら処理できなかったりするwこの場合だいたいAS鉢巻。マルスケは潰されやすいからと割り切ってガッサなんかまで抜いた型。)

・相手を崩したところで氏に出しして神速抜きgならびに珠竜舞い逆鱗

のだいたいふたつ。
つまりカイリューは何度もひっこめたり繰り出したりということが出来ない、けっこう立ち回りに気を使う必要があるポケモンなのね。

(ここまで読んで、「えっ?じゃあサイクル参加出来て、ドラゴンで、バシャとガモスに強くしたいんだけど」って思ったあなた!!
ぼーまんだボーマンダを使いましょう(というステマ)
ハイポンでバンギローブも見れるからメガネマンダほんとオススメ→http://145914.blog.fc2.com/blog-entry-112.html)

・・・というわけで、だいたいわかったと思うけど、

具体的なカイリューの対策としては、カイリューを見たらまずは初手にカイリューをタイマンから落とせるポケモンを置くこと。
それで初手にカイリューがでてこなかったらひっこめて、氏に出しからカイリューが出てきたところで一枚切ってからの温存しておいた対策用のポケモンを出す・・・という感じ。

まあもちろんここらへんは読み合いだし初手にマンムーがくるのを読まれて初手ハッサムを投げられる、なんてことになる可能性ももちろんあるので、それは臨機応変に。

で、こういうことの最たる例が襷CSガブです。
がぶりあす
具体的にはA44C212S252の無邪気ガブリアス。(H12B20で鉢巻神速2耐え調整のもいる)Cはラティを流星群で確定一発調整。

このガブは死に出しから襷剣舞いで抜いていく普通の襷ASと違い、主に補完としての役割を重要視した型。

初手にカイリューが来たらタイマンから流星群で落とすし、もしカイリューが来ないときはステロを撒いて捨てるなりします。
このタイミングで、相手はガブが鉢巻かスカーフか、あるいは襷かわからないのでステロを踏ませたいカイリューやガモスを誘わない

という初手で仕事をすることを重要視したガブなんですね。
これなんてカイリューとかの台頭とともに増えていった型のひとつです(たぶん)
最近はやりのステロ襷マンムーとかもこれに近い感じですよね。

だいたい言いたいことは以上になります。
他にも、例えば雨パではトノにB方面に厚く振ってゴツメを持たせる、とか、ハッサムのゴツメを持たせてより役割重視にした型もある、とかいろいろありますけどだいたいは上の理論にまとまるのかなーと思います。
まあだいたいはマンムーでも入れとけばカイリューは見せ合いから強く牽制できるんですけどね。
いずれにしても、
「いかに早くマルスケを潰すか」
「いかに全抜きを防ぐか」
この2点に尽きます。


まあ実際は逆鱗という技が物理竜のメインウェポンである限り鋼でなんとか出来るんですけどねw

では今回はここらへんで。




おまけ


カイリュー対策として一般的なもの。

・エアームド
えあーむど
受けループはこいつがいるから成り立っているといっても過言ではないカイリュー受けの代名詞。
舞い型でも馬鹿力は通らないし炎pなら耐える。
また、頑丈のおかげで一撃技に耐性があり、ガモスやバシャに頑丈からのドリくちで狩ったりとかできるのもミソ。

・マンムー
まんむー
神速2耐えできる。
つららばりつえー。
ステロまける。
そんだけです。とりあえず襷残したタイマン性能はすごい。

・ジバコ
じばこいる
一般的ではないながらもかなり個人的にオススメなやつ。
ほぼH振りだけで逆鱗2耐えが確保でき、後出しからゴツメ+めざ氷でカイリューを狩れる。
舞い珠炎pくらいなら耐える。馬鹿力は・・・。
また高火力ボルチェンやステロ耐性等で普通にヤドラン入りの受けループなんかにも強く、ボルチェン読みで後出ししてくるランドやガブをめざ氷で吹っ飛ばしてとんボルチェンサイクルをぶち壊せるのも魅力。
入手難易度は高いけどアナライズのほうがこの型は安定するかも。

・ナットレイ
なっとれい
セルフゴツゴツメット。

炎pで逝ってしまうので主に雨パ用です。

・ヒードラン
ひーどらん
馬鹿力を搭載していないカイリューなら積ませられるポケモン。
とはいえ教え技登場でちょっと逆風です。





おまけ
なんか久しぶりのおまけですねw


これはひどい
関連記事
ポケモン育成論の関連記事

category: ポケモン育成論

tag: 厨ポケ対策  ドラゴン対策 
Posted on 2012/09/21 Fri. 18:14  edit  |  tb: 0   cm: 2  

やっとこさリクエスト返信 

なんかすっかり遅くなりましたがケルディオっぽい育成論です。

けるでぃお
大会で使用率が高そうなケルディオさん。
なんといってもオールスターカップにおけるその採用理由は「神秘の剣によるバンギ処理」、「一致格闘技によるキュレム処理」
だいたいこのふたつ。
というかオールスターカップの構図って、

まずキュレムによる吹雪無双
きゅれむほわいと ふりーじお
たぶんBW2にはノオーさんがいないからフリージオあたりで先制セルフ霰+吹雪ぶっぱみたいになるのかな。
ノオツーはミュウツーの範囲ありきの組み合わせなわけだけど、キュレムはどうなんだろうね。

そしてキュレムに対する対策として大量にいるだろうポケモンが、
ばんぎらす
みんな大好きバンギラス。

またこれらには格闘が非常に通りやすいので、そこに刺していく3闘+映画館勢
てらきおんこばるおんびりじおんけるでぃお 

そしてそのまたメタである
ぶるんげる
の構図。

あとダブルの定番としてメタグロスや、キュレムを上から流星群で叩けるサザン、あといわゆる「穏やかボルトロス」なんかも相変わらずはやると思う。
バンギドリュもしかり。

BW2でイッシュ図鑑がだいぶ改造されたので現レートでも定番の構築もちらほらいるんじゃないかな


というわけでケルディオ使いたいって時はキュレムやバンギを対象にしないといけないんだけど、
問題はキュレムがスカーフ持ってる可能性があることね。
C170の流星群とかたぶん耐えらんないから、おそらく結論襷CSになると思う。

計算してみたけどバンギは神秘の剣で余裕の確定1、Wキュレムは気合い玉なら無振りでやっとこさ確定1だった。
ハイポンで187-135グロスを2発で落とせるのは格闘としてけっこう評価できるかなーと思った。テラキのインファだと2耐えされちゃうからね。

ぶっちゃけケルディオそこまで強くないしテラキでも使った方が(ryとか思った
関連記事
報告・お知らせとか雑記の関連記事

category: 報告・お知らせとか雑記

Posted on 2012/09/16 Sun. 19:59  edit  |  tb: 0   cm: 0  

昨日中に書くとか言った結果がこれだよ!@BW2晴れパ 

もう時間あんま取れないんで簡潔に行きますよ。

晴れパというよりは対面構築に近い感じにしました。
もともと晴れエースは全抜き出来そうな奴がほとんどいない。

今回は晴れエースは一応リザードン採用したけどこいつS遅すぎ、なぜ夢特性を葉緑素にしなかったw
一応スカーフ撒くことで、擬似的に「葉緑素(?)で拘りメガネを持たせたエース」っぽくなる         という意味でもスカーフ。全抜きが狙えないけどもとからSの関係上全抜き出来ないしね

・・・ただスカガブにすら上からたたかれる晴れエースとかアレ
         

他に考えたのはメブキジカは2kskバシャまで抜けるのは評価できるが炎技をちっとも覚えないためハッサムともどもですぐ止まる。ウッドハンマーも覚えないので草枠としても火力が(ryたぶん一番妥当なのは鉢巻持たせて捨て身ぶっぱだと個人的には思ってる。止まりやすくなるけど、それ元からだし。
ダルマはとんぼつえーー、フレドラつえーーーでラティハッサムにも強くて晴れの恩恵がなくてもそこそこ動きやすいのだが、いかんせん竜に弱いのがエースとして心もとなすぎる。

バシャはシナジーがとってもいいのは良くわかってるけどこいつ入れると晴れパというよりもバシャに頼り   っきりでバシャスタンみたいになって「晴れパってなんだっけ?()」ってなるので今回は見送り。


というわけでいろいろ考えたけど今回はスカーフリザードン使ってみた。
変な言い方だけどエースで全抜きしようと無理に考えないような構築。
メガネグドラみたいに周りである程度削って晴れサンパワー大文字圏内に入れてやって全抜き体勢にもってくのものもひとつの勝ち筋ではある。


きゅうこん らてぃおす りざーどん
すいくん まんむー ばんぎらす

ちなみにときどき突っ込まれますけどこのアイコンが色だから私が色ポケつかってるってことじゃないですw単純に気に入った色の方使ってます。

・キュウコン
H252D140B36S100↑C20@ボタン
HD:C156ハイポン晴れ下で99.61%で2耐え
C:鬼火+晴れオバヒでドランのマグスト耐え夢マンムーを確定
S:最速80族抜き
HB:鉢巻ハッサムのとんぼ+石化は耐える(余りを振っただk)
オバヒ、鬼火、催眠、吠える

ボタンの割にはきっちり調整したんで次は風船とか持たせて運用するかもしんない
グドラとかに後出しして場を整えるだけの存在。本当にそれだけです。
マンムー狩れるようにしたけどボタンの性質上狩るのは厳しいかな、いっそS無視して耐久ガン振りしたほうがいいかも。

なんだかんだで技スペ余ったから催眠吠えるいれました。メインで使うわけじゃないけれども役割遂行後にお荷物にならないようにっていう程度。

・ラティオス
前の記事を参照。

いろいろ耐えないといけないからラティアスと悩み中。

・リザードン
B4C252S252↑@スカーフ
文字、寝言、竜の波動、気合い玉

実は火力不足で竜の波動でラティ落とせないwww
せめてガブ見れるようにめざ氷に戻すかもしれない
一応申し訳程度にB4振りでHP奇数調整。

竜が来ても変に交代せずに大文字でカイリューとかの神速圏内に入れて捨てる、みたいな立ち回りをしていく。


・スイクン

http://145914.blog.fc2.com/?no=129のやつ

いつもの零度スイクン。
あんだけ使わん使わん言っといて結局入れましたw

というか晴れパではガモスやバシャテラキも見れてさらにガブやマンムーまで神速で見れるのが優秀すぎるんですよねー。

まあ零度は安定しませんけども。

・マンムー
A140B116S252↑@襷
つらら張り、地震、礫、地割れ
よくいるカイリューの神速2耐えマンムー。
スイクンじゃ見れないカイリューあたりを見るためにほぼピンポイント投入。
あと一応パルシェンへの保険、雨パのボルトへの牽制として。
地割れはマンムーみて逃げていく後続にぶっささる神技。
でも外す。
かけらを集めるのが面倒だったからとかいえない


・バンギラス
未定!!@鉢巻

ボルトロス対策として、あとは主にラティ受け。
ガモスを止めたりとかも一応出来る。たぶんHDにすると思う。
でも個人的にはラティオス重いからバンギ、ってなんか安直すぎるかもなぁ、と思わなくもない


・・・とまあこんな感じにまとまったんですけど、
このままだとたぶん相手のバンギが重すぎるのでそこを検討中。
あとカイリュー使いたいよカイリュー。

おまけ


なつかしいネタですねーこれも

関連記事
晴れパの関連記事

category: 晴れパ

tag: 晴れパ 
Posted on 2012/09/12 Wed. 23:09  edit  |  tb: 0   cm: 0  

どうやら生きてたようだ 

ども、Nぷらす1です。
お久しぶりです。
一応、生きてます。
ですがめちゃくちゃってわけじゃないですが忙しくて逃亡してました;

晴れパはようやく形になってきたから明日くらいには時間とれそうだから晒します。

この数日で、私は携帯が壊れて新しくなり、ついでにipodが壊れました。
このipod入学記念に買ってもらった奴だから生まれてこの方これまでにないくらいに大事にしてたのに;
うう・・・ipod、いいやつだったよ・・・
てなわけでそこらへんの手続きも含めてけっこう面倒くさいことになってたんですね。

どうでもいいですが、今ipod nanoの5世代って生産終了してるんですってね;
今売られてるようなあんなちっちゃい画面のやつだと不便そうです・・・というかすぐなくしそうw
nanoが個人的に一番よかったと思ってるんだけどね

まあそんな感じで生存報告です。
関係ないけどMinecraftって面白いよね。

いや、決してMinecraftやりすぎてて全然厳選してないとかそんなことないから!!最近全然レート潜ってないとかないから!!

おまけ


きーやんさんは安定して面白いです


関連記事
未分類の関連記事

category: 未分類

Posted on 2012/09/10 Mon. 16:44  edit  |  tb: 0   cm: 0  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。