06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

カレンダー(月別)

06 ≪│2012/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

CSメガネファイヤー(キリッ 

ふぁいやー
「にらみつける」こと、焼き鳥もといファイヤー先輩。
焼き鳥<俺の眼光は最強なんだ!!!

とかいうネタはおいておき、とにかくもうこのグラフィックのいでたちがめちゃ美しいですよね。

どうでもいいですけどグーグルで「ファイヤー」って検索したら、
けんさ

こんな検索候補がw
おまえらひでえよw

・・・とまあ、そんなこんなで昨日さっそく控え目ファイヤーをツモってきました。
なんでかっていうと、メガネ暴風の火力が非常に魅力だったからです。

攻: ファイヤー Lv.50
防: ラティオス Lv.50
ダメージ: 153~180
割合: 98%~115.3%
回数: 乱数1発 (87.5%)
・・・と、メガネ暴風で無振りラティオスを乱数ふたつ切って確定に出来るため、炎半減読みの安易な後出しを許しません。

ちなみにハッサムはH252だけならばメガネ暴風で余裕の確定、意地っ張りHD振りしたとしてもDに補正がない限り乱数で落とせます。
また、ニョロトノもやはりH252だけならば83.7%~98.9%と、ちょっと削ってやるだけで確定になり、D特化しても2回受けきれないので、

要するに、「雨パでハッサムとの有利対面から一貫して暴風を打てる」
というわけ。

ちなみにH180D108のカイリューもマルスケ込で確定2です。
もっと言えばH252スイクンも2回受けられない。
無振り輝石ラッキーでさえもなんと 高 乱 数 3 発 (98.9%)なので、混乱も合わせるとゴリ押し出来なくもない。

・・・と、実はメガネ暴風がなかなか雨パに刺さるということがわかった。

とはいうものの、ラティオスやグドラにはやはり上からたたかれるので、そこらへんはしっかりメタらないと話にならんね。

でもそれでもハッサム対面から思考停止メガネ暴風ぶっぱ出来るのはすごい魅力的だなあと思った。

ちなみに配分だけど、
H4D4B44C252↑S204@メガネ
暴風、寝言、大文字、トンボ帰り

確かこんな感じ。
Sは最速ガッサ抜き抜き。
HDは振ったところでスイクンやヤドランの遂行技を2耐え出来るわけじゃないので、どうせなら格闘に繰り出すことを考えてBに振るのが安定かと。
気軽にスカーフと持ちかえが出来るのもGJ。

んで、前回のオノノ軸をちょっと修正してみた。

おののくす すいくん はっさむ ふぁいやー ぼるとろす がぶりあす
今はこんな感じ。
スカヘラは岩の一貫性を考えた結果、スカガブとチェンジになった。
ただヤドランへの打点という点でスカヘラはすごく安定感があって、そこをボルトで襷を潰しつつ後出しして対処、とするのはちょっとアレ。
そこらへんどうしようかな・・・ってまだ検討中。

おまけ



これはかっこいいですよ。ぜひ聞いてみて下さい。
関連記事
スポンサーサイト
〇〇軸まとめの関連記事

category: 〇〇軸まとめ

tag: 個別ポケモン考察 
Posted on 2012/07/31 Tue. 13:23  edit  |  tb: 1   cm: 0  

オノノ軸がとりあえずは完成 

BW2に入って初めてのPTはオノノクス軸になりました。

おののくす   すいくん   へらくろす
ぼるとろすかいりゅーじばこいる

見ての通り、オノノで削ってカイリューで抜くだけの簡単なパーティ。

PTとしては、やはり鉢巻オノノによる超火力押しつけ。
ハッサムでさえ半減からの受け出しをシャットアウトする超火力で相手をゴリゴリ持っていきます。

ですが皆さん知っての通りオノノは素早さが中途半端な値であり、スカーフでも竜の舞でもないので、若干立ち回りは難しい。
ですからオノノ軸では、
①上から殴ってくるポケモンへのしっかりとしたメタ
②オノノで削った後展開出来るポケモンを用意する
ここあたりをしっかり意識していかないといけない。

またオノノクスの性質上とんぼ帰りなどによるサポと非常に相性がいいので、そこらへん意識して組んでみた。

まずバシャ、テラキ、ガブやマンムーまで見れるポケモンとしてクラインスイクンを入れて、ラティを上から殴れて鋼に打点が持てるという点を評価してスカヘラ、雨耐性として襷ボルトを投入。あとは、オノノの後に展開できるエースとして2つ目の勝ち筋であるカイリューを投入し、ボルチェン役はハッサムにしたかったけど厳選してなかったのでジバコw

・オノノクス H4B4D4A252↑S244
逆鱗、馬鹿力、地震、ダブチョ@鉢巻

とりあえず逆鱗ぶpっぱするだけの機械。
あんまり高速ATが多いPTだと選出してもらえないです(´・ω・`)

立ち回りとしては、初手に出して相手をゴリゴリ削る→後続で抜く、のパターンか、あるいは高速ATを狩った後でゴリ押し全抜きさせる、のどちらか。

・スイクン H236B172↑C84D4S12↓
冷凍B、神速、絶対零度、ハイポン@オボン
この記事で紹介した型。だから詳しいことは省く。
ガブまで見れて、鋼や格闘に零度連打で遂行出来るのは強い。
というか、今日こいつの命中がハンパないんですけどw
一発目で零度を2回も当てて、ハイポンを2連で命中させ・・・っていう。
急にどうしたんだww

・ヘラクロス H156A100↑B84D4S164
メガホーン 寝言 インファ エッジ@スカーフ
全体的にラティに薄かったので採用してみた。
でも岩の一貫性があがってしまうので、例えばスカガブとかスカランドの方がいいのかもしれない。
ただそうすると今度はマンムーが重くなってしまうという;

・ボルトロス CSぶっぱ^q^

雷、めざ氷、とんぼ、電磁波@襷
雨耐性を高めたり、襷で強引にラティに後出しして電磁波入れたりとか。
あとランドに上からめざ氷入れられるのも気に入ってる。
オノノで雨パをゴリゴリ削った後に殴っていける駒として採用。

・カイリュー A252↑S204H4B44D4
竜の舞、逆鱗、炎p、ドラクロ@プレート

HBは一回流星打った後のラティの流星群とマルスケ潰れた後の鉢巻ハッサムのバレパンをギリで受かるライン。
ラティハッサムに対して回答が欲しかったので。
・・・とはいえまだ一度も選出してないので、何かに変えようと思ってる。

・ジバコイル 
この枠だけど最近ハッサムに変えようって思ってる。
理由はハッサム耐性。

・・・とまあこんな感じです。
まだまだ調整段階だけど、だいたいはまとまってきました。
もうすぐ徹底攻略で大会があるのでそれには間に合わせたいです。

おまけ


もう見た人も多いかもしれないですが。

これは歴代まれにみる名試合だと思いますw

アンチ乱数勢やにわかも湧いてるんで苦手な人はコメ非表示推奨。
関連記事
〇〇軸まとめの関連記事

category: 〇〇軸まとめ

Posted on 2012/07/30 Mon. 08:41  edit  |  tb: 0   cm: 0  

ネタがない 

特に更新するネタもみつからなかったので最近考えてることでも。

マンダ軸でしばらく回してたんだけど、思いのほかカイリュー入りの雨がきつかった。

具体的にはにょろとのきんぐどらかいりゅー
この軸での選出。
最近はカイリューも馬鹿力なんてしてくるから鋼も大変です。

というかノオーは天候をいじることはできてもカイリューのマルスケがつぶれない限り根本的な解決にはならない。
よって霧状態でうまいことカイリューを「1ターン」居座らせないといけないのね。

雨パでは現実的にちょっと難しい。

雨カイリューなんてだいぶ前からいるテンプレだし対策とか立ち回りとかあがってんだろと思ってぐぐったらあんまり参考になるのがなかったんで、自分で今更ながらつらつらと当たり前のことを書いてく。


というわけで雨カイリューは

・トノをなんとかして先に落としてから天候を変える
・ゴツメなりで積極的にマルスケを潰す

ということをしないとなんとかならない気がしてきた。

あんまりカイリューカイリューしすぎてもニョログドラももちろん強烈な突破力を持っているしダメージレースで撒けるとそれこそ神速抜きgにされてしまいます。

まあナット入れたらだいたいここら辺は解決するんだけども。

今回は鋼枠にグロスを入れたかったのでナットレイ抜きで考えてみた。

おののくす あーけおす がぶりあす

ぱっと思いつくのはここあたり。
型破り逆鱗とかジュエル諸刃。あとはサメ肌+襷。

どちらもカイリューを一撃で突破出来、また後続を後出しから投げようとするとトノはもちろん、鋼にも少なからず負担をかけられる。
要するに、「カイリューとの対面から一匹持っていく」というのが狙い。

アーケオスは熱風を習得したので、雨下でなければナットレイをジュエル諸刃+無振り熱風で持ってけるらしい。

またオノノクスは鉢巻馬鹿力でナットを突破出来て、鉢巻逆鱗だとハッサム程度ならゴリ押しで強引に確定2発に出来る。(オボンは無理だけど;)

夢ガブリアスは舞カイリューや襷テラキオンまで単体で見れる神ポケ。たぶんこの中では一番安定するかな。
たぶん後ろにハッサムとかがいると安易に逆鱗打てないのでいわゆる「無邪気ACSガブ」になると思う。


・・・とまあいろいろ考えたけどたぶん現実はもっと厳しい。
とりあえずアーケオスに諸刃遺伝させてみた。

3匹とも教え技と新特性で個人的に評価はあがってるポケモン。
いずれしっかり煮詰めていきたい。

最近の雨パはマンムーや霊獣ボルトが入った構築がぼちぼちでてきましたね。
バシャのフレドラを受かる夢マンムーはやばい。

マンムーはドラゴンや鋼を牽制しながらステロまいていけるってのは考えても強いってわかりますよねー。

ここらへんがしばらくは環境の主軸持っていきそうです。

おまけ

ゆくしー
雨パで初手に出てくるマンムーには先制挑発でステロを封じ、
カイリューには鉢巻逆鱗を耐えてゴツメ+冷凍p2回で狩るなり出来る。
カイリューとマンムー両方に仕事が出来るという点で自分の中では評価があがってるポケモン。
何気に教え技でイカサマを習得しました。これがちょっと面白いですw
鉢巻イカサマでA204カイリューがマルスケなければぴったし確定2というwwまあネタですけどw

イカサマをうまく使えるポケモンいないかな(・・

おまけ

ランキング5位wwwなぜ今頃あがったしw


↑またつくったそうなので貼ってみた。上のニコ割が面白いのでニコニコブラウザでどうぞ。

関連記事
ポケモン育成論の関連記事

category: ポケモン育成論

tag: 厨ポケ対策 
Posted on 2012/07/25 Wed. 12:29  edit  |  tb: 0   cm: 0  

ゆめめたもんたいさく 

       \わこ/
めたもん



いつも廃人の近くにいるメタモンさん。

この前のBW2初めてのシングル厨ではなんと10人もの人が使っていたそうな。

まあ皆さん知っていると思うけど、
KP
1位ハッサム(38)
2位カイリュー(34)
3位ガッサ(28)
4位化身ボルト(24)
5位スイクン(22)
6位ガブリ(18)
7位オス(17)
8位トノ・バンギ(14)
10位マンムー(12)
11位サンダー・ブシン・グドラ(11)
14位メタモン(10)
てな感じ。
ちなみに私の嫁のボーマンダはなんとKP1でしたwなんか親近感湧いたのでマンダ使ったって人のブログ見てきました。
まさか爪零度とは・・・

さてちなみに優勝者のわふお氏のPTは、・・・ってこれが言いたかったんですが

ラッキー グライオン メタモン モロバレル ギャラドス ハッサム
だそうです。

ここで注目すべきことはメタモン入りが優勝していること。
この結果を受けてさらにメタモンが増えるって予想できます。

そこでこれはそろそろ対策せんとならんぞと。

・・・で、いろいろ対策しているうちにすごいこと思いつきました。

「メタモンはメタモンには変身出来ない!!!

み ん な メ タ モ ン を 使 お う!!

・・・はい。冗談でーす。
真面目にやります。

まずいろいろ考えたんだけど変身させないってのは基本無理ってことね。
ゾロアークとかメタモンとか変身を防ぐ方法も限られているしかつ限定的。

だから化けられたことを想定した対策が必要です。

とはいえ無双したこちらの起点エースに化けられたら確かにやっかい。
そこらへん考えたけども、
まあ一つ言えるのはいくら強いとはいえメタモンが化けられるのは「こちらの手持ち」であること。
だから相手がどんなのに化けてくるかは予想できる=対策できるってことね。

つまり具体的に言うと、「自分のPTの中で軸とその補完だけで組むのではなく、
自分の軸ないしエースがコピられたときにに対抗できるポケモンも入れる
ということ。

格好よく言えば、「自分の軸の周りだけでループさせるんじゃなくて、自分の手持ちでも対策が一周するようにする」ってことか。
なんか考えてみるとしごく当たり前のことでした。

というかメタモンさんはやはりこちらのエースに化けてくるんだからだいたいどれに化けるのかは予測出来るよね。

そこでメタモン入りに対して壁パを使うときは特に注意して後ろに襷持ちなんかを温存しておくことですね。
逆にこちらはステロを撒いておく。

例えばエースがカイリューなら後ろに襷マンムーを温存しとくとか。


・・・考えれば単純だけどPTを組みながらうっかり忘れそうになる「メタモン対策」でしたー。

http://d.hatena.ne.jp/single_chu/20120717/1342457067
シングル中の結果です。
さすがに直リンはしないでおきました。

おまけ

前回鉢巻ガッサをネタとか抜かしてたけどいろんな方のブログ見て見方が変わりました。
・・・でもやはり交代読みで鉢巻高火力をぶっ刺していかないと厳しいっていうのは変わらない。決してタイマン強いわけじゃないし。

例えばラム持ちで胞子読みで出てくるギャラドスをテクニ岩石封じで返り討ちにする。
あるいはドヤ顔で身代わり張ろうとしたドリュに先制鉢巻マッパをぶちこむ。(確定一発らしい)

また普通に水タイプには強くて、トノなんかにはもとからぶっささりですよね。

というわけで天候パにそこそこ強くて交代読み決めたら爆アドとれるって感じですね。

でもやっぱり襷が一番安定するかなって思う。

おまけ


これはよい改造。


ちなみに、私もコミュつくったのでお知らせしときます。


まだ俺一人www誰か入って;




関連記事
BW2情報の関連記事

category: BW2情報

Posted on 2012/07/17 Tue. 22:52  edit  |  tb: 0   cm: 0  

キノガッサ「いつから私がポイヒと錯覚していた?」@ハチマキノガッサ 

きのがっさ
みんな大好きキノガッサ。
胞子大好きキノガッサ。
切断イヤイヤキノガッサ。

ポケモン界で「S134以下は低速」という重要なラインを定めるに至ったポケモンであり、また技スペ余った時にとりあえず入れられる「寝言」というのもだいたいこいつのせいっていう第3世代登場以来ポケモン界に与えた影響がとにかくすさまじいポケモン。

とはいうものの今回考察するのはテクニシャン、それも鉢巻とかいう沸いたものです。

というか原案はツイッターで

ガッサのテクニ鉢巻ローキックでラティオスが確 定 2 発
というのを知って「tueeee」って思ったからです。

実際ハッサムと同じ火力の鉢巻マッパできるし。

・鉢巻マッハパンチで189-118ガブに46%~54.4%
とまあ中乱数2発。
ローキックに至っては68.2%~80.9%というガブリアスに打ったとは思えないすげえダメージが出る。

ただ勘違いしてはいけないのは、ハッサムはあの耐性とそこそこの耐久があってあの火力だから鉢巻でタイマン強いわけで、
決して耐久ないガッサさんだとちょろっとショボいマッパ入れただけで終わってしまってお荷物ということも考えられる。

実際ローキックでラティオス確定2にしようと思うとA特化なわけでSは122とバンギにも抜かれる低速。

耐久振ろうにもローキック後ラティ抜くにはS119が必要で実はガッサだとけっこうギリギリなんですよね。

試しにA252S228B28っていうのを考えたら
「陽気ガブのもとものなし逆鱗で87.4%~104.4%」っていうそこそこな低乱数で耐えることがわかった。

ただスカーフならばやはり抜けないわけで。

壁貼るなりして上手に扱っていきたいですね。

結論としては、正直この火力はすごい魅力だけど「ローキックでラティ確定2」だけじゃネタだなあと思った。
入れるなら壁パだと思う。


ちなみに計算しててわかったことだけど、
A特化持ち物なしタネ爆弾でB特化ヤドランがぴったし確定1。

ラキヤドを正面から突破できるぜ!

・・・まあムドーとかいろいろキツいけれどね・・。

おまけ

ゲチタルト崩壊。



ゲーチスさんはネタにされすぎww





ちなみに私も前から言ってたエフェクトまとめ動画あげましたので報告しておきます。


再生数稼げよ()


↓アカウントない人用


関連記事
ポケモン育成論の関連記事

category: ポケモン育成論

tag: 個別ポケモン考察 
Posted on 2012/07/15 Sun. 01:14  edit  |  tb: 0   cm: 0  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。