02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

カレンダー(月別)

02 ≪│2012/03│≫ 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

ケツの穴杯!!結果報告&反省() 

るるぷうさんが主催の「ケツの穴杯」に出てきました!
ポケ徹のチャットにて行われるということで、有名陣がズラリ・・・。。。
自称ネタ枠の私は偉大な方々の中に放り込まれる形に。・・w
ちなみに使ったのは前に言ってたドサイドン軸のPTです。

どさいどん  ぼーまんだ   めたぐろす
ばしゃーも     ろとむみず まんむー

PTとしては、「ドサイドンボルトサンダーに強くてワンチャンあるんじゃね?」というところから始まり、ブシンと水ロトムが重いのでマンダを突っ込み、ドランと雨砂パがこの2匹にガン刺さりなのでバシャ、グロスと竜が重いのでマンムー、岩の一環性消すためにグロス。すると今度は地面の一貫性がヤバくなったので(ロトム。
地面の一貫性というのがないならばロトムではなくジバコ入れてました;

今回PT組むにあたって重視したのが「一貫性を消す」という点。
いや、いつも気を付けてるんだけど。
補完だけではすんなりいかないことだってあるわけです。

じゃあ努力値さらしちゃいます。

・ドサイドン NNドサせんせ
H188B4A220D92S4
地震、エッジ、ロクブラ、冷凍p@鉢巻
配分は結果的に徹底攻略のとまるかぶりする感じに。。。
・HB:A189珠バシャの飛び膝耐え
・HD:桂間ボルトの帯めざパ2耐え
・A:ほぼヤドラン確定2

マンダとのシナジーが強いポケモン。
マンダが受けられないバシャ、テラキはタイマンからこいつが落とせ、ドサイが止められないブシンはマンダが後出し出来る。
ドサイにカイリューの鉢巻逆鱗とか舐めプかぁ?とかいいつつ圧倒的な物理耐久でいろんなポケモンを葬ってきました。
マンダを入れると初手に結構な確率でボルトを誘うのでそこにぶつけていったり。
HDもそこそこ高く、ブルンの熱湯くらいなら確定で耐えます。
あとこのPTは全体的にガブが重いので、少しでも多くのやつが処理できるようにこいつにも冷凍p入れてます。

・ボーマンダ NNカーマイン
H4C180B196D4S124
竜の波動、流星群、大文字、ハイポン@メガネ

HB:火炎玉ブシンのエッジ+マッパを威嚇込で耐え
C:ロトム確定1、ハイポンでバンギ、ブシン確定2
S:最速70族抜き抜き

俺の嫁。
とりあえずレートでも左上にマンダ固定してますw
ということで大会にも連れてってあげました。
まあ結局一度も選出できなかったですけどね;
ブシンや水ロトムに圧力がかけられるのが優秀。
補完としてすんなり入りました。
HBですけどノオーの礫+霧ダメも何回か受けれます。

・メタグロス NN !:X:!
H252B36A108D100S12

バレパン、コメp、冷p、思念@鋼のジュエル

HB:テラキのインファ2耐え
HD:ラティのメガネ波乗り2耐え
A:ジュエルコメpでラティオス確定、インファ後のB↓テラキにジュエルバレパンで確定

ユキノオー、ラティオス、テラキオンなんかの面倒どころに後出し出来るイケメン。
場合によってはブシンにもタイマン出来る。
ジュエルコメp+バレpはいろんな奴の調整を崩せて面白いです。
鉢巻巻くと今度はブルンを思念2発でもっていけるので、そっちも試したいかな。
あとこのPTはガブが重いのd(以下略

・バシャーモ NNなし
ASぶっぱ。()
飛び膝、守る、二度蹴り、フレドラ@格闘ジュエル

何ということはない、普通のバシャーモ。
天候とグロス同時に見れるのが便利すぎる。
今回も前々から愛用していたジュエルバシャ。
珠飛び膝耐えをしたニョロトノや珠飛び膝では落とせないキングドラにぶっさります。
相手の調整を崩せてかなり使い勝手がいいです。
特徴としては二度蹴りを採用していること。
半分ネタで突っ込んでますけど;
ジュエル二度蹴りで襷ノオーや襷バンギに確定がとれ、ドランの身代わりを破壊して4割ほどのダメを入れられます。
あとバシャによくあることとして飛び膝だけだとどくまもやミリ遂行に不安が残るんですよね。
そこを試してみたくて、大会で実験してみるという暴挙をかましました;

・水ロトム NN:Mrバギー
H252C200D60
めざ炎、ボルチェン、十万V、ハイポン@電気のジュエル

C:ジュエル十万VでH252ブルン確定1、スイクン70%程度の乱1、ジュエルなしの十万Vでほぼハッサム確定2
HD:残り()

ポケモン始めたばっかのころにつくったのを流用。
特徴はなんといってもめざ炎。
ボッルチェンあるしいいじゃん、とはいうものの、ボッルチェンで後続につなぎ続ければラス1でノオーと対面しましたヽ(^o^)丿なんてのはよくあること。
前回の極限攻略杯でそんなパターンがかなり多かったのでめざ炎を搭載してみました。
ドヤ顔で居座ってきたノオーやハッサムを返り討ちにするのはよくあること。
かなり使い勝手いいです。はい。
NNですがワンピースの彼ではなく、ちゃんみわさんが動画でバギーさんと大会であたったとき「Mrバギー!勝負だ!(闇)」と言っていたのが個人的にツボだったのでこんなNNにしました。

・マンムー NN:マンキー☆
ASぶっぱ()
地震、礫、つらら張り、がむしゃら@襷
ただのテンプレ。
最近がむしゃらを地割れにしようかと思ってます。
NNでで出しからいきなり相手を腹筋崩壊で一撃必殺にするという・・・まさに最強()のポケモンですね。

うーんそうですね、使ってみてけっこう強いし、かつ面白いPTです。
改善点としては水ロトムをボルトロスにするあたり。
雨に若干薄いです。
スザクさんが言ってた襷ボルトロス試してみようかな^q^と思ってる。

私はこれでも結構ガチだなーやだなーとか思ってたんですけど、みなさんもっとガチでびっくりしました;;
みなさんあんなすごいメンツをいつも使ってるんですね;
私のPTがかわいく見えた瞬間である。

はい、てなわけで以下バトルログです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
・vs自称人間ことルシファーさん
BV:79-75220-87614

ルシファーさん                            俺
トルネロス                              マンダ
ガブリアス                              ドサイ
ヒードラン                              グロス
ブルンゲル                              バシャ
ラティオス                             水ロトム
テラ気温                              マンムー

マンダ刺さってねえ!!ヽ(^o^)丿
まず全体的に見て、バシャが刺さってると感じました。
だからブルンが来るのは確定とみていいだろうと。
トルネロスですけど役割持てそうなのが見当たらないので出てこないと思って切りました。
ラティガブどっちが来るかでかなり考えました。
グロスはガブの鉢巻地震で確定とられますからね・・・。
バシャはあえて出さないことに。
ブルンでどうせ止められますしね。
マンムー出したいですけど風船ドランとブルンで来られるとキツイ。
というわけでブルンに受けられず、ラティ以外のタイマンなら安定しそうなドサイ先発、
ラティ受けのグロスとブルンにボルチェンあてられる水ロトを入れました。

選出:ドサイ、グロス、水ロトム
相手:ブルン、ガブ、ラティ
初手は微妙な対面。
とりあえず初手は按手行動をとりロトムを投げてみます。
鬼火。あぶねえw
安定のボルチェン。ガブがいたら怖いですがそのときは最悪捨てるつもりでした。
結果ラティが来てくれてひと安心。ガブはいないと確信。
ラス1はテラキと読んで大事にドサイを取っておくことにしました。
そしてグロスー水ロトム、ラティーブルンの受けループに。
2週目からブルンに思念を当ててみますが半分もいかずしかも呪われたのでまたロトムを投げます。
自己再生で回復されます。
ここでボルチェンします。ブルン居座り;;
半分いってゴッゴッオボンの実発動。
俺<このブルンかてえww
自己再生読みでドサイドン。
で、ドサイの火力なら交代は出来ないだろうと思い、もう一回ロトムを出して展開をリセットさせます。
3ループ目に突入。居座って再生連打だろと思って十万打ちますが・・・うーん、しょっぱいダメージ。
次の10万で相手交代。
ガ、ガブリアスだと!?
これは予想外であわててました。ですけど頭は比較的落ち着いてましたね。
ロトムの後ろのやつは両方地震で抜群とれるのでここはまず間違いなく地震だろうと思いました。
浮いてるのはロトムだけですので。
襷ガブでダブチョとか一番嫌でしたけど;
ここは勇気で居座ってドロポンをすることに。
怖かったですよーマジで;;
そして地震。浮遊でスカ。ドロポン当てる。
けっこうやわらかかったのでASぶっぱと予想。
もう一発火傷耐えたのでドロポン打つことに。
ガブ交代。鉢巻かな?
んでラティオス。
結果論はボルチェンしとけよって話なんですけど・・・やっぱ難しいですよね;
ドロポンでラティが半分くらいに。
ロトム火傷で死んで死に出しのグロス。
ジュエルバレパンすればよかったかもしれないですけど安定でコメp。
するとトリック。これはうまいですね;
バレpでさっさと落とせばよかったかも。
コメpで拘ったのでブルンが来て受けられる。これは負けたか・・・?
俺<やべえ・・・あそこはラティにドサイ出して流星で拘らせて、グロスに交代するの安定だった;トリック無警戒・・。
脳内BGM:覇王のテーマ()



と思ったらガブリアスわこつ。
鉢巻かなーと思ったらたぶんスカーフ。
地震を耐えて返り討ち・・・助かった;;
ブルン死に出し。
思念選択しますが先制熱湯。速いですね。
ドサイ死に出し。
熱湯は耐えると知っていたので、エッジか地震か悩みました。
Sに振っているならドサイの地震で落ちるだろうか・・・いや命中よりも急所ワンチャンとるか・・・。
最後に先生を信じてエッジを打つことに。


・・・。

「急所に当たった!!▼」
はい。急所引きました。
これは運がよかったですね;
実際3割くらいで落とせたらしいですけど。
というわけで2回戦進出。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
・vs夜ちびことちびろっぷ/ろーさん
BV:41-55345-69497

ここでなんとツイッターで仲良くしてもらっているちびろっぷさんと当たることに。
ちなみに今度チちびろっぷさんが大会やるそうです。チーム戦なので実力なくてもおk、だとかなんとか。
興味がある人は「ぬまのそこ」でググって下さいな。私は出ます。

親が風呂風呂うるさいので仕方なく風呂、フレコはトナメにはっといたけどうまく伝達できてない、あとルーター仕事しろてな感じで進行遅らせてしまいました;すいません。

ちびろっぷさん         俺
ラティオス           マンダ
ニョロトノ            ドサイ
キングドラ           グロス
ハッサム           バシャ
バンギ              水ロトム
ガブ               マンムー

俺<マンダ刺さってn(ryヽ(^o^)丿
あれ?ヌマクロー?ヌマクローがいないじゃないか!!ww
ちびろっぷさんなら輝石ヌマクローだろとか思ってた幻想はいずこへ・・・。

どうみても2重天候。こういうの一番やっかいですよねー大会では。
相手からすればどっちでいくか決めればさくって選出決まるんですけど。
一番面倒なのは両方の軸に対応できないっていうこと。
雨を見るなら水ロトム+バシャーモ+グロスですが、砂を見るなら水ロトム+マンムー+グロス。
どっちで行くかかなり悩みました。
マンムーがいるので砂でこなさそうなもんだけど・・・どうしようかなーー・・・。
10分経過()
まず初手はバンギ、トノに強い水ロトム・・・と逝きたいところですが、読まれてラティオス初手とかなると一番キツいと思ったので初手はグロスで。
もしトノやハッサムだったら水ロトに交代しようと思いました。
んで問題はラスト枠。
マンムーか、バシャーモか・・・。
ここで博打を打つことに。
マンムーいるなら、バンギガブはやりにくいだろう!
もしバンギガブで来たらジュエル二度蹴り()と気合いで飛び膝当てればいいんだ!!

というわけでバシャーモ・・・。
決定押す指が震えてますけど、大丈夫です、落着こう。
まさか、まさかね。バンギいないよね。

選出:グロス、バシャ、水ロトム
相手:ラティオス、ニョログドラ

初手は有利。
ここでいきなり博打を打つことに。
ラティなら絶対引いてくる、ならここでくるとすればハッサムかニョロトノ。
なら水ロトムに交代しよう。
・・・。

ラティ居座り;;;;
そしてめざ炎、珠。
やべえwこれは最悪のパターン。
この1ターンがめちゃくちゃでかかった。ここでほぼ試合は決まりましたね。
ですが流星は打ちにくいと思いました。
もし本当に流星打たれたらやばかったですけど;
もう一回交代読みめざ炎させるわけにはいかないのでここはボルチェン。
雷。あぶねえw
ロトム耐えてボルチェン。ゴッゴッジュエル。
んでグロス投げます。
バレパンで落ちそうだけど俺にそんな勇気はなかった・・・w
めざ炎。結構入ります。
ジュエルコメp。ラティ突破。
ラティに相当仕事されたなと思いつつニョロトノ。
バンギいなくてひと安心。。
ラティを処理するのがグロスの仕事だったので捨てることに。
ハイポン。耐久型ではないらしい。
グロス死に出しからの水ロトム。
先制ハイポン。はええwスカーフか?
ここでプランならハイポンを耐えてジュエル十万でトノを葬る予定だったんですが・・・。

んでバシャーモ死に出し。
守ってからのジュエル飛び膝。
実はこのトノは珠飛び膝耐えだったそうで。あとでちびろっぷさんから「あのバシャやっかいでした;」って言われました。
そしてグドラ。
飛び膝。
急所引け!!!
落ちる訳ないよなぁ・・・。
グドラのハイポン。

「バシャーモには あたらなかった▼」
え?
バシャ<あっ、と思った時には、水がなくなっていたんです
二度蹴りでフィニッシュ。
あれ?勝っちゃったw
ということで準準決勝へ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
・vsエルフーン平沢こともちさん
BV:71-58349-94120

もちさん            俺
バンギ            マンダ
ギャラ             ドサイ
バシャ            グロス
ライコウ           バシャ
パルシェン          水ロトム
ガッサ             マンムー
言っちゃうと読みあいも何もない、一方通行な試合です。
ようするに。
ハメられたぁーーー!!ヽ(^o^)丿

とりあえずそろそろマンダを出したいぞと。
うん。今から思うと入れとけばよかったですね;
ガッサに波動連射出来ますし・・。
これはいわゆるパルガッサ。
PT的にライコウは壁貼りと読みました。
まあそのほかにもいろんなのに刺さりそうなのでドサイを先発。
いきなりガッサが来るとやばいですが初手マンダをぶつけられるリスクを考えればあまりやりたくないだろうということで、初手からバシャやマンダはやめときました。
そしてパルシェンを見れる水ロトム。バンギに刺さるバシャ。
割とすぐ決まりました。
今から思ってみれば、マンムーやマンダでも入れといたらよかったかも。

選出:ドサイ、水ロトム、バシャ
相手:ライコウ、パルシェン、ガッサ

先発ライコウ。壁貼りでしょうね。
とりあえず地震。・・・ってミリ耐えやがるww
これ乱数だと思うんですけどねぇ・・・。
というわけでちゃっかり2枚壁を貼られてライコウ退場。

そしてガッサ登場。
絶望の瞬間である。
とりあえず身代わりされても困るので地震。
きのこの胞子わこつ・・・。
ドサイが起きてくれなかったのでバシャにチェンジ。
予想通り身代わりですね。
身代わり貫通するだろと思って二度蹴りを選択。
あれ?一発で落とせない?ww
二度蹴りザコすぎだろwwとか思いましたけど、リフレクあったんですねぇ・・・。
バシャーモ Lv.50
  → キノガッサ Lv.50
ダメージ: 45~54
割合: 26.9%~32.3%
回数: 確定4発
こんな感じです。ギリ身代わり壊せるダメージだったっぽい。
そして胞子。
眠ってもバシャは加速するという怪奇現象。
ここで相手交代。「かましたる」パルシェン。
バシャーモ眠り・・・。
2ksk。
バシャーモ眠り(2回目)おら!仕事しろ!!
パルシェン殻破り。でもたぶん抜かせるでしょう。
3ksk。
バシャーモを信じて飛び膝を選択。
・・・。
起きろ・・起きてくれ・・・。

「バシャーモは ぐうぐう ねむっている▼」
工工工エエエエエエェェェェェェ(゚д゚)ェェェェェェエエエエエエ工工工

この1ターンに、すべてが終わった。
そして、すべてがまた動き出す。


ハイポン当たってバシャーモ死亡。
その後の展開は書くまでもない。
お察し下さい・・・。




とまあこんな感じでした。
催眠対策はいくら切っていたとはいえ・・・。3連続眠りとはバシャーモどんんだけニートなんだお前はっ。

ですけどなんだかんだいっても楽しかったですw
いい試合をありがとうございました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
運営のるるぷうさん、対戦してくれた自称人間さん、ちびろっぷさん、もちさん。ありがとうございました。
んでまた対戦しましょうね。

おまけ

名曲として名高いポケダンの「天空の塔」ですが、これはその音源を補強した感じです。
音の透明感が素晴らしい。かなりいいアレンジですね。
ぜひ聞いてみて下さい。

それではここらへんで。
ではまた。

関連記事
スポンサーサイト
〇〇軸まとめの関連記事

category: 〇〇軸まとめ

Posted on 2012/03/26 Mon. 12:08  edit  |  tb: 0   cm: 0  

公式大会のダブル用メモ 

ツイッターやいろんな人のブログ見ながら考えたことのメモ。
こんなPTです()
むしゃーな こっちムンナ手助け守る封印トリルトリル始動役()
あと封印サポ
どさいどん ドサせんせ地震岩なだれメガホ守る手助け地震無双。
メガホをぶっぱなせばクレセが確定で落とせる。
ちなみに@珠持ち。
とりとどん  らぷらす2世大地の力冷凍ビ自己再生地割れ
or
守る
雨とグロスを同時に見れる神ポケ。
呼び水の性質上、「倒させない」ということが大事なので再生持ち。あと1枠は好みであくびにしたり。
うるがもす Gertrud町の舞熱風さざめけ守るトドンと組ませると雨と対面しても舞っていける。
虫ジュエルさざめきでバンギを落とせたり、
2回舞ってジュエルさざめきでクレセを落としたり
出来る。あと霧耐性。
さんだー ダンサーめざ飛放電
orボルチェン
熱風雷でグドラとタイマンに勝てる。
それだけならジバコでも出来るけど、違うのは格闘耐性。
熱風をはねやすめにするとどうなんだろ。
ちなみにシングル個体流用
かぽえらー クルドガインファ猫だまし不意打ちマッパラティを縛ること、砂耐性、岩を一貫させない
というのが採用理由。
まあ男の嫁ラティも結構いるけどね。
マッパは手助けにしたかったがシングル流用個体なので(ry
ブシンよりかラティに強いのがよさげ。

今回組むにあたってまず考えたのがラティオス。
「こいつつかいたいな三 ^ω^)」
でも実際組んでみてラティだけじゃ雨に対する圧力が足りない感じが多かったので断念。
同じような理由で嫁のマンダもボックスでおるすばんしてもらうことに。
代わりに投入したのがサンダー。
まさかにわか時代につくった個体が活きてくるとは思わなんだ。
S125はシングルでは遅すぎる感じですけど、ダブルではとりあえずラティが最狂すぎるのでHDから入ります。
トリトドンは雨耐性をあげたいので投入。
トドンを入れるときに重要視したのが「横のバランス」。
トドンを入れるからには水に弱いが決定力が高い、てな感じのやつを入れないといけない。
というわけで結論はウルガモスです。雨パでもトドンを横においとけば舞っていけるのが強いと思う。
一回舞えばダブルダメ熱風でグロスを一発という火力になります。
ちなみに呼び水は波乗りを防ぐことは出来ないです。でもガモスならトノの雨波乗りくらいは耐えます。

あとムンナドサイ。これやりたかったんですよ~ww

ダブルダメ岩なだれでもラティがほぼ瀕死になるというのはすごい。
クレセと違うのはムシャーナには封印があるところ。サポート訳としても使えるけど、相手のトリルを防いだり、(優先度の関係で先制封印できる)トリルで壁となる守るを封印出来たりするのはかなり便利。あと地味に手助けも封印出来る。

私もいうても1年近くブランクがあるのでまだまだ疎いですけど、

とりあえず大事なのは
・コンボを決められて超火力ぶっぱされても崩されないような構築にする
・逆にこちらのコンボを決められるように入念に組む
・やっぱダブルでも天候パとラティ最強説

ここらへんは基本かなーといろいろ調べて思いました。

それじゃあここらへんで。

おまけ

エメラルドのサントラのボーナストラックに入っているそうです。
公式が病気すぎるw


関連記事
ポケモン育成論の関連記事

category: ポケモン育成論

tag: 厨ポケ対策 
Posted on 2012/03/22 Thu. 11:31  edit  |  tb: 0   cm: 0  

7000HIT!!!@スカガモス育成論 

どうもNぷらす1です。
みなさん7000HITありがとうございます!!
最近、るるぷうさんが開く「ケツの穴杯」に出ようと思ってるんですが、そのPT組のに忙しくて放置してました;
今はもう完成してますが大会が終わるまで伏せときます。
というわけで今回は大会で使う予定がないスカガモスを紹介しときます。

うるがもす

ゲルトルート
個人的な意見ですけどガモスってまどマギのバラの魔女「ゲルトルートGertrud]に似ている気がするんですよね。
ツイッターのハッシュタグでも呟いてましたけど;

H100B8C196D156S44
大文字、めざ氷、さざめき、トンボorオバヒor暴風
HD:ラティのメガネ流星耐え
HB:ラティのメガネ波乗り2耐え程度の鉢巻グロスの思念耐え(A124振りまで耐えます)
C:さざめきでラティオス確定のラインを確保、めざ氷でガブ確定
S:最速スカバンギ抜き調整+1

スカガモスでは結構奇形な部類になると思います。
ここまで耐久に回すとラティに後出しから遂行出来たりなんかします。まあ逃げられるんですが。
普通のガモスよりだいぶガッツリ耐久に振ってます。ですから抜いていくというよりもピンポで繰り出して後ろに負担かけたりトンボでサイクル回す感じですね。
グロス、ラティ、ノオーがつらいPTにすんなり入ってくるかと。
暴風はバシャやブシンといったつらい相手に対抗出来るイケメンな技。でも舞わない分火力不足です。バシャくらいなら落とせそうですけどね。
トンボですがガモスでトンボするのはすなわちスカガモスだということを相手に教えることになります。まあそれでも便利ですけど。
普通のガモスと違ってドランの風船やバンギの襷を割って後続に交代なんてことが出来ます。
一応めざ氷入れてますがガブには結局弱いです。勝てるのはエッジを持っていないスカガブだけ。いまどきそんなやついないでしょうけどね。だからここは他の技にするかもしれないです。
スカガモスはブルンやバンギを出されてもトンボでアドが取れるという点ではある意味では普通のガモスより優れているかもです。

おまけ



この動画は、「ランダムにチートコードを作成してゲームをカオスにする」という個人でつくっているコードを使ってエネラルドをプレイしたものです。
笑いのツボが的確で面白いですw是非見て下さい。

オススメはPart4,5,6、9、11,12、14あたりです。どれも面白いですよ。

それじゃ今回はこの辺で。


関連記事
ポケモン育成論の関連記事

category: ポケモン育成論

tag: 個別ポケモン考察 
Posted on 2012/03/21 Wed. 11:34  edit  |  tb: 0   cm: 0  

メガネラティ、メガネサザ、あれ?@メガネマンダ育成論 

ぼーまんだ
メガネラティもメガネサザンも強い!
ですが今回はメガネマンダです。

ボーマンダ メガネ 眼鏡 配分

こいつのポイントとしては、
・格闘
・ガモス

に強いというこの二つ。

他のメガネドラゴンとはそもそも持てる役割が違う。


メガネ竜比較


×
らてぃおす兄貴
格闘

電気
ボルトロス
バンギラス
ウルガモス
鋼全般(特にナットレイ)
ヒードラン
ルシフェルンドラ首首首


電気
格闘全般
ウルガモス
ぼーまんだ俺の嫁
格闘

ボルトロス
テラキオン


上の表はざっくりしすぎているが、
マンダで今回重要視したことは、
「火炎玉ブシンに後出し出来る」という点。
例えばラティはブシンの火炎玉マッパ+からげんき、もっと言えばからげんきですら確定1だが、
マンダは威嚇により、エッジ+マッパを受けられる。

確かにテラキオンやバシャーモのめざパは無理だけど、今の環境でブシンに後出し出来るのは重要だと思う。


というわけで努力値。

H4B196C180S残り(控え目想定)

竜の波動orめざ飛行、流星、ハイポン、大文字

・HB:威嚇込で火炎玉ブシンのマッパ+エッジ耐え
・C:H252ロトム確定、大文字でH187-135グロス中乱数、ハイポンでガモスをD1段階アップハイドロポンプ+D2段階アップハイドロポンプで確定、ついでにHDバンギ確定2
・S:最速ガッサ抜き抜きの136

ハイポン採用なので出来ればドランまで抜きたいところではある・・・。
が、そうなるとブシンを切ることになります。
私のパーティはブシンがクソ重かったのでこんな感じに。
Cは実数値168.マンダのテンプレラインですね。

この型なかなか強いです。何が強いってハイポンが強い。
バンギローブに一貫するのもそうですけど、格闘に半減読みで繰り出しに成功したあと、相手が鋼を投げてくるか居座るかわからないときにハイポンが安定択のひとつになるのが心強い。

めざ飛行ですが個人的にはそこまで必要ない気がします。いうても鋼には半減ですので龍の波動で事足りる感じ。
格闘は流星で遂行出来ますしね。抜群めざ飛行≒流星群です。

ドランまで抜く場合は、S143ロトム抜きのs144。188振りがオススメ。
HBは襷ガブと撃ち合える程度で妥協するのかな。

HDですがボルトの帯めざパを耐えようとすると種族値が足りないので(H252d164でようやく耐える)、ガモスは無振りでも十分、てなわけで結局振らなくて十分という感じです。

ボルトに後出しできて、テラキバシャをタイマンから落とせるドサイとは相性がいいです。
ブシンの対策に困った人はぜひ、育成してみて下さい。


追記

最近火炎玉ブシンが減って珠ブシンが増えてきましたね。冷凍pも増えて来て、交代を読まれない立ち回りが求められます。
それに伴いHBは襷ガブと撃ち合えるあたりで妥協して、出来るだけSに回すのがBW2ではベターだと思います。

おまけ



ポケモントレーナーのレッド(ズボンが)
これが・・・伝説(笑)!!



関連記事
ポケモン育成論の関連記事

category: ポケモン育成論

tag: 個別ポケモン考察 
Posted on 2012/03/12 Mon. 18:35  edit  |  tb: 0   cm: 0  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。