09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

カレンダー(月別)

09 ≪│2011/10│≫ 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

やっと更新再開 

どうもNぷらす1です。
お久しぶりです。
急に暇になってもゲームモチベがあがらないっす。

えーと、ではみなさんに、告知。
また大会やります。
今度はサイクロンさんのブログにて行いますね。
冬ごろになる・・・らしいです。
さて大会の名前は、
「冬なのにレシラムって杯」
もうちょっと名前考えろよwww
はい。てなわけで景品は海外産レシラムだそうです。

うーむ、。今更禁止級か?
個人的には海外産の準伝説のほうがありがたいんですけども。。

そういうわけで今回はこの大会の草案を書きます。




ルール
基本ルールはwi-fi50フラットに準ずる
参加方法とか詳しいことはこちらの記事にて。
その他細かいこと。
・大会参加者は、その内容が動画としてうpされてもいいと認めたうえで参加する(何も緊張しなくていいですよw)
・複数催眠は禁止
・種族値は、600族および準伝説はパーティに2匹までを限度とし、
かつパーティの合計種族値が3280を超えないようにすること。
なお、チャーレムは505、マリルリは520、レジギガスとケッキングは550を種族値として換算する。
・ミラクルシューターなし。見せ合い63.道具、ポケモンの重複禁止。
・・特性「しぜんかいふく」については、そのポケモンの被催眠状態が解けている事が
バトル中に確認できるまでは被催眠状態として扱ってください。
状況から確実に特性がしぜんかいふくであり、被催眠状態ではなくなっていると判断できるまでは
催眠技の使用は禁止です。
・改造はあたりまえだが禁止。乱数産に関しては、
制限なし!!です。
・天候ダメで終了の場合は、起こした側の勝ち。
・接触技のダメで終了の場合は、接触した側の負け。
・珠、反動などで相撃ちの場合は、攻撃した方の勝ち。
ラス1で滅びの歌、みちづれは使用不可!!
・回線などで通信エラーの場合は、無効試合とし、とりあえず報告してください。

・・・こまごましたことはこんくらいかな?


ここまでは前のコピペ。
制限ルールですけど、合計種族値が3280に変更してあります。
ようするに600×2+520×4.
けっこうきっつい縛りですけどあれこれ考えてがんばりましょう。
それから乱数の縛りは取っ払いました。
乱数は嫌がる人も多いです。
ですがどうせ厳選やるにしてもガチでつくるには妥協できないところは最低限V狙うだろうし、
妥協するにしても23くらい個体値確保しますよね。
そう考えると乱数使っても結局調整先は考えられる「厳選された」ポケモンであって、
乱数で制限求めるのは違うかなあと。
あくまで私の考えですけどね。

ちなみに私は4V以上が必要な個体と固定系、徘徊系なら乱数しますけど、それ以外は孵化厳選しますね。


・パートナーズ制
さて、今回もこれを投入します。
前回好評でしたからねw
実況者大会みたいな感じにしたいと思います。
パートナーズ制について
・大会参加者は、事前に自分のパーティの中で最も頼りになるポケモン(ベストパートナー)と、自分が使っているパーティの、いわばオールスター5匹(パートナーズ)を報告しておく。
大会の見せ合いの手持ちには、ベストパートナーは必ず入れ、パートナーズから2匹以上選出すること。
ようするに自由枠は3匹ってことです。
・なお、同じ種類で型違いのポケモンを使ってもいいとする。大会の途中でポケモンの型を変えてもよし。
・上記のパートナーズ制を満たしているなら、大会中にパーティは何度でも変更可能。
お互いにメタりあって楽しんでください(^_-)

あとは細かいこと。

すべてのポケモンにNNをつけること!!
ネタで楽しんだりということも、この大会のひとつだと考えています。
まあNNつけ忘れたからって何も起こりませんがねw
・勝った側はバトルビデオを録画し、wi-fiにうpすること。管理人がそれを見て、おもしろかったら動画にしてうpしたいなあと思っています。
・原則として勝った側が、掲示板にて対戦した当日以内にどちらが勝ったかと、バトルビデオのナンバーを報告する。


・・・って感じです。

あ、いい忘れるところでした。

・エントリーの際には、自分の大会への意気込み、決め台詞的なのを15文字以内で書き込むこと。
厨二病全開でお願いしますw
これをお願いするのは、動画編集のときにやりやすいからです。

ポイント制ですが今回はナシにしようかなあ・・・。
と思ってます。
ややこしいしね。
でも3タテポイントだけは残そうと思います。

☆大会の形式☆

まずメンバーを半分もしくは3等分にわける

それぞれのチームで予選として総当たりを行う。
そして2位の人までが予選通過。
ここではポイント制を使用する。
勝ち:4p+1×(自分の残り手持ち-相手の残り手持ち)
負け:0p
こっちのポケモン1匹で相手を3匹連続で倒した場合:+2p

負けた人はさようなら・・・とならずに負けた人でトーナメントを行う。
一位の人が敗者復活。

決勝トーナメントを行う。
これは勝つか負けるかだけの一本勝負。
決勝は3本勝負。


の流れです。

どうですかね?参加したいって人は時間とか考えて下さい。
あくまでこれは「草案」なのでこれからサイクロンさんといろいろ打ち合わせていきます。
それではさいならw

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おまけ



ついに実況者大会が始まりました。
うーん、これは面白くなりそう!!



ひっでえ開会式ですwwwww
フェニックスさんのテンションはすごい。
私もこんな実況できるようにしたいですね。
関連記事
スポンサーサイト
ポケモン育成論の関連記事

category: ポケモン育成論

Posted on 2011/10/28 Fri. 14:39  edit  |  tb: 0   cm: 5  

ポケットモンスターグレイ 発売決定か!? 

だそうです。
くわしくはこちら。
関連記事
未分類の関連記事

category: 未分類

Posted on 2011/10/21 Fri. 20:12  edit  |  tb: 0   cm: 0  

最近考えてること 

どうも。Nぷらす1です。
おそらく試験前最後の更新です。
どうでもいいですが最近サイクロンさんが「ヤドキング」をつくったそうなので見せてもらったらHCブッパのニドキングで吹いたww
でもニドクインなら「ヤドクイン」なわけで。
なんか・・・キモいww

最近はやっぱりズキン軸パ(今はランバト潜れないけど)で潜ってますね。
ズキンやハピが格闘をガンガン呼ぶけどそれを逆に起点にしてマンダで舞っていけるという非常に面白いパーティだと思います。
で、エーフィじゃなくて壁貼り要員として
ろとむみず
こいつを入れてみた。
もとはもちろんあのNNがMrバギーの水ロトムですね。
壁貼り→ボルチェンで逃げた後もジュエルハイポンで一仕事できるのがいい。
こいつを入れるとグンと勝率が上がりましたね。

で、問題のラスト一枠なんですが、実は、まだきまってませんww
一応ズキンの弱点を両方カバーできる
ぼるとろす
こいつを入れてみて、
CS252@珠で動かしたけど死ぬのが速すぎるからあんまり使い勝手良くないw
うーんどうしようかなって感じです。
今考えてるのは、
まんむー
無邪気AS@襷
カイリューに薄かったのと、マンムーが最近気になってたから。
単なるがむしゃら礫なら出来る奴は多いけど、こいつはタイマンでグロス、ドラゴン、サンダー&コピペロスあたりにかなり強くて、撃ち合いもできるがむしゃら礫使い。さらに天候ダメを受けない最速のがむしゃら使いでもあるっていうので単なる1-1交換になりにくいのがミソ。
さんだーす
速いのと、電磁波が利かない、メガネ雷で打点が高めなのがよさげ。
あとロトムが電気技がボルチェンだけだから電気枠がもうひとつ欲しいってのもあるね。
あくびは、起点作りはロトムの仕事だからいらないかな。

まあ考査後は時間あるしゆっくりいろんなのを試していきたいと思う。

あとは・・・そうだね。ロトムFCのそれぞれの所感を自分なりにまとめてみた。
メジャーすぎる水ロトムは割愛。
ろとむほのお
炎と電気って構成でかなり広く弱点がつける。
ナットレイで止まらない電気、水で止まらない炎てなわけで超優秀。
耐久はロトムだけあってそれなりだけれども、水ロトムとはもてる役割が全く違う点は注意。
こいつはロトムのフォルムの中でもアタッカー寄りです。
後出し出来る炎枠として使いたいですね。
持ち物はメガネ安定かな。いろいろやってみたけども。
耐久にあんま振ると仕事できなくなります。
ろとむこおり
フォルム技がオワコンとかいろいろ言われてるけど一致120なわけで十分使いやすい。
氷と電気の攻撃範囲が広いのはめざ氷サンダースとかで証明済み。
電気と氷にもうひとつめざパを持てると考えるとすごく魅力的だと思う。
それを生かしてスカーフから吹雪連射してドラゴン狩ったりしたいけど、吹雪を2発当てる確率が50%くらいしかないのが残念。
でもおもしろい攻撃範囲なので、ぜひとも育成したいポケモンの一匹。
吹雪の命中率はいったん忘れて、努力値日理を考えたらかなりスペックが高いと気づくはず。
ちなみに私の水ロトムはメガネ持たせて雷連射してるけど、一度も外したことがないですw

ろとむひこう
登場するのがあと一世代おそかったらなあ・・・と悔やまれる。
エアスラや鬼火があるからサンダーとかの劣化になりにくいとはいっても、特性が特性だけにFCロトムの中でも最も「浮いている」存在ですねw
暴風があれば雨エースとしてカイリューに変わる活躍だっただろうに・・・。
でも鬼火のおかげで物理受け兼アタッカーとなれる。
欠点ばかり見えるけど普通にスペック高いと思う。
こいつに限っては拘り系は合わないと思う。
格闘に役割もたせたいからね。
正直ほんとに救済しないといけないのはエモンガだと思う・・・。

ろとむくさ
タイプ構成からしてやたら水タイプに流し性能が高い。
ブルンゲルが重いパにつっこんだら釘づけに出来る。
なんつってもこっちのパーティの水タイプと相性補完が抜群なのがいい。
草、電気にも強いけどこっちからも有効打がない点は注意。
フォルム技を使うタイミングが全FCロトムの中でも最も厳しい。
半減されやすいからね・・・。
逆に言えばFCロトムの中で最もボルチェンのタイミングがわかりやすいと言っていい。
いろんなやつからめざ氷と冷ビが面白いくらいガンガン飛んでくるからヤチェ持たせてみたけど、普通に強かったです。
ヤチェでより水タイプに強気でいけるのがいいですよね。


ロトム全フォルム作ってみたいななんて思ってます。
ロトムは調整次第で相手に出来る奴がガラッて変わるのが、育ててて楽しいところですよね( ́◉◞౪◟◉)

おまけ



技のエフェクトって面白いですよねww
特にオノノクスとかって逆鱗やるとなんであんな変なとこから出るんだろうか・・・。
これをみてポケモンってゲームは可能性がすごくていいななんてぼんやり思ってました。

では次は29日にまた会いましょう。
調子のって28日に更新するかも。

じゃ、さらばぁぁぁぁぁ(326風に
関連記事
ポケモン育成論の関連記事

category: ポケモン育成論

tag: 個別ポケモン考察 
Posted on 2011/10/14 Fri. 21:37  edit  |  tb: 0   cm: 0  

新章・ズルズキン軸竜舞いパーティ始動 

どうも。Nぷらす1です。
最近サントスさんが実況者を復活されたときいてテンション上がってますw
私もあんな風になりたいです・・・。

さてさて今回はやっと時間をとれました。
サイクロンさんや326さんは更新ペース上がってきてますが私は全然です。むしろ下ってます。
ポケモンも全然育成が進んでないし、ね・・・。
今回は最近考えたパーティを晒します。
まあつくるのはきっとテスト後になるし、いいよね。

ずるずきん
こいつなんだが、育成はけっこう悩みました。
こいつはなんといっても飛び膝使いでは鬼門であるゴーストを誘わないというのが優秀すぎる。
高い耐久、攻撃は控え目だが飛び膝蹴りやドレパン、3色pに噛み砕くといいものがそろっていて、攻守バランスがとれたポケモンですね。
竜舞い自信過剰ズキンってのを前から気になってたんで、今回こいつを軸にしてパーティ作っちゃおうと。
でもそうするといろいろ問題がみえてきた。

まずこいつは耐久が高いので、一発耐えて積んでいける。
てなわけでガッツリ耐久も振りたい、火力も確保したいってのでHS252ベースなんだが、そうするとだな・・・。
火力が足りないッ!!!
いろいろな方の動画をみて、HSズキンはかなーり使いづらいと思います。
たとえば、下の動画。

ここでは、2回積んでも耐えられてかえりうちなんてことになってる。

こいつはA90しかない。
具体的に言うと、竜舞いなしではラティオスすら噛み砕くで倒せないという・・・。
工工工エエエエエエェェェェェェ(゚д゚)ェェェェェェエエエエエエ工工工
てなわけでASにガッツリ振ると、
今度はだな・・・。
耐久が足りないッ!!










・・・てな感じです。
具体的には鉢巻逆鱗とかそういうのが耐えられない。
場合によっては舞わずに落とされたりもする。
ぶっちゃけ言うと、
こいつは種族値足りねえwwってわけですね。
まあカイリューになれとは言わんけれどもw
てなわけで私が考えたのは、
・耐久に振って、2回舞う。
こんな感じ。
てかWikiにこう書いてありました。
これ見た瞬間、「これだッ!(´⊙◞⊱​◟⊙`)​」って思いましたね。
なんか今回はやたら「ッ」が多いが、気にしない。
これもサイクロンさんの影響なのか・・・w





んで、2回舞ってメジャースカーフ抜きにしようと思ったわけですよ。
てなわけでパっと思ったのは、最速スカダルマ抜き。
でもこれはボツになりました。
なんでって、これやろうとしたら結局Sブッパになっちゃう($・・)/~~~
そこで、また方向転換。



ここで結論です。
S252Hグロスのコメバレ耐えA余り。

Hにチョイ振ってほとんどASぶっぱ。
これが安定かなあと。
Hは最低限確保して、抜き性能を重視します。
もちろん鉢巻の高火力ぶっぱとかは耐えられなくなるけど、そこは妥協するしかないなあって。
これで動かしてるんですけど、心配したほど耐久面は心配ないです。
後出しから飛び込んで舞おうと思うと死ねますw

・・・さて、いつもならここで終わりだけども、今回はこいつを軸にしたパを組んでみました。
それを晒す。

まずズキン入れて気になるのは格闘。
てなわけでぼーまんだこいつをつっこみます。
ドラゴン枠としてもステキですねw



で、雨砂対策。
今回はろーぶしんはぴなすこいつを入れました。
格闘2匹だけど、役割が違うからたぶん大丈夫。


ハピを入れると補助技使いが重くなるのでえーふぃこいつをつっこみます。
同時に壁貼りサポでズキンの起点も作れるしよさげ。


で、あと一匹はあいつを投入。
誰かって?
そりゃあ、実際に育成し終わったらわかるんじゃないかなあ(・_・)

じゃあこんくらいで。



おまけ


ちゃんみわさん新作ktkr。
実況者大会vor2編も楽しみです。


関連記事
〇〇軸まとめの関連記事

category: 〇〇軸まとめ

tag: 個別ポケモン考察 
Posted on 2011/10/07 Fri. 20:25  edit  |  tb: 0   cm: 2  

更新休止するかもなお知らせ 

さて、文化祭も終わり、私の兄も受験モードになってきました。
その関係で、これからなかなかパソをさわれなくなると思います。

ついでにいうともうすぐ中間テストです。
あらかじめ予告ですが、

10月29日まで更新できません。

まあもうしばらくおkだと思いますが。
一応、ご報告です。
関連記事
未分類の関連記事

category: 未分類

Posted on 2011/10/05 Wed. 19:42  edit  |  tb: 0   cm: 0  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。