07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

XYでのパーティ構築@ギャラドス軸対策 

どもです。増税前に2台目の3DSを買わなかったことを後悔したってもう遅いNぷらす1です。お久しぶりです。
今日をもってこのブログを閉鎖します!!嘘です!!エイプリルフールです!

さて、記事を更新しなかったのは純粋に構築に行き詰ってたからです。
現環境の構築って、すごい難しいと思います。
というのも、「トノグドラ」「カバドリュ」みたいな明確な対策必須構築、というのがなくて、
それこそ多種多様なポケモンがレートで使われてるので、パーティで見なければならない範囲がめちゃ広いんですよね。


構築力・・・うう、耳が痛いw

構築なんてものは、穴をふさごうとすればまた補完で入れたポケモンによって穴が出来て、またその穴を埋めようとすると・・・ってなってくから、結局穴のない構築なんて存在しないんですが、
レートでいろんな種類のポケモンが出回っている以上、対策しないといけない穴が多すぎて厳しいです。

さらに忘れちゃいけないのが、「勝ち筋」をちゃんと用意しておくこと。
補完だけで組むとどうしてもこぢんまりした窮屈なパーティになったり、サイクル回すのが択の連続になったりして不利になったり・・・ということになりがちです(←つい最近までこんな感じでした;
これを打破するにはどうしたらいいかっていうと、
まず一つあるのは「強引に展開して抜きゲーに持ってく」ということ。
ばんぎらすりざXリザ

余談ですが抜きエースにはだいたいファイアローが刺さるのでブレバがそんなに怖くない抜きエースは強いですよね。
例えばリザX、竜舞いメガバンギや、瞑想ライコウ。メガギャラやメガガルーラも入りそうです。
一度起点にすれば受けやサイクルを崩壊させられるので、起点構築はある意味で一番手っ取り早いです。

もう一つは「対策ポケとよく一緒に使われるポケモンも同時に見れるようにしておく」こと。
例えばわかりやすい例だと、
らいぼると
ライボルトやライコウみたいな高速めざ氷持ちの電気タイプを、
がぶりあす
ガブリアスやランドロスみたいなスカーフ地震で処理すると、
ぎゃらどす
後続にギャラドスがいて起点にされましたーなんてのはよくある話。
構築組む側もライコウやライボルトがスカーフ地震で処理されるのは想定しているのであって、
当然スカーフ地震を起点に出来る後続を控えてるはずだよねってことを考えて対策しないといけないってことです。
そういう意味で、電気の一貫を防ぎつつギャラドスに強くあたれるメガフシギバナはすごく強いと思います。メガ枠圧迫するので自分はあんまり使わないんですけどw

それで三つ目が「超高火力で負担を掛ける」ということ。
りざYリザ
例えば、メガリザYのオバヒはメガバナを高乱数で持ってったり、安易な後出しファイアローを一撃で落としたりとかができるし、
メガネドランのラスターカノン二回で、オボン込でもマリルリを落とせるので受けが成立しない、とか、
鉢巻マリルリのじゃれつくで、耐久の薄い水ロトムは一発で吹っ飛ぶ、とか、
そんな感じです。こちらもサイクル崩壊を狙う感じ。


前述のように現環境でパーティを組むには、いくつもの「縦の軸の相性」を考えないといけないわけで、なかなかしんどい。

中でも対策しづらかったのはギャラドス。
先程も言ったようにギャラは地面無効、格闘半減、威嚇でガルーラも受けきる高い物理耐久、という風に処理がしんどい上に、
電気を半減または無効にしてくるライボルトorライコウ+ギャラドスや、地面・格闘が一貫しないドラン+ギャラドス、みたいな縦の補完がすごく綺麗にできてしまうので、これらをまとめて対策するのはとても大変。
ライコウはめざ氷を上から打ってくるのでスカーフでないガブなんかは割と動きづらい。メガギャラに刺さるマリルリなんかを入れようにも、ゴツメギャラだと役割持たれてしまいますし・・という感じ。ドランより速い地面or格闘ってなるとちょっと限られてくるのも厳しいです。
実際組んでみればわかりますがけっこうきついです。現環境ギャラドス採用率8位らしいですし。

自分が対策になると考えたのは、
ぽりごん2  ふしぎばな  ろーぶしん
ここらへん。
ポリ2は10万と電磁波自己再生で積んだギャラを受けれるし、メガバナは前述のようにギャラと電気に強い、
ローブは雷pで役割が持てます。

クレセなんかで受けるのもいいんですが挑発からゴリ押されたりドランで舐められたりするとちょっときついなあという感じです。

そんな感じで構築の方はそこそこ感性しました。また今度それは晒そうと思います。
今回はここらへんで。それではみなさん、よいエイプリルフールを。


おまけ

なかなかの良アレンジ。
「ぱったんパズル」は今作の隠れた良曲のひとつだと思います。

あとこれまた余談ですが、四月中に動画をあげたいと思ってます。そういう予告です、はい
スポンサーサイト

category: 〇〇軸まとめ

Posted on 2014/04/01 Tue. 13:19  edit  |  tb: 0   cm: 0  

ジバコカイリュー軸真@退院スタン 

どうもNぷらす1です。一応昨日退院しました。
入院中はいろいろ大変でしたが・・・ハイテンションで乗り切ってきました!(真顔)
まあその様子はまた追って書いていきたいと思います・・気が向いたらですけど。

というわけで、入院中に考えてた構築です。といっても今までのをちょっと手直ししただけなんですけどね。

まず前回の構築がこちら。
index.png
これ実際回してみて思ったんですが、「トノいらなくね?」
ト ノ い ら な く ね ?

まあ確かにジバコカイリューとは相性いいんですが、
トノだと対砂へのコマとして少し扱いがむずかしいなーと思いました。
というのも、トノ単体で見ればカバやドリュに強気で当たれるんですが、
後続のキノガッサ、特にスイクンへの打点が全くないのが厳しかったです。
まあ交代読みめざ飛行っていう手もあるんですけどね。
それに、そもそもトノがあくまで砂対策用としての役割しかうちのPTでは持ててなかったので、汎用性がないかなあと思いました。
まあそれはうちのPTでは役割がなかったってだけの話です。次スカトノを入れるときはもっとトノスタンに近い形で組みたいですね。

そして第二段がこれ。
2.png
トノの枠を水ロトムに試験的に差し替え。
んでこれならいけると思ってランダムに潜った結果・・

三 連 敗
というか三人連続ギャランターンに当たるってどういうことですか!?w
ランターン重すぎです。というかボルチェン無効にしてくるやつに対する打点が薄すぎたのが裏目に出た印象。
まあ恐らく厨房と思われる相手にスカーフグライオンのギロチンを一発目で当てられたり、ビルド2積みしたブシンが急所&ひるみで沈んだりとかまあ運も悪かったわけです・・w

というわけで本格的に構築を見直すことに。
まず水ロトムをユキノオーに差し替え。
ろとむみずゆきのおー

ノオーとカイリューとは若干アンチシナジーだし、雨パと当たった時に相手を必要以上に警戒させてしまってトノを選出してくれない、なんていうことも考えられますが、
水ロトムよりもより安定したガブへの回答になりますし、草結びと礫でカバを処理することも簡単ですからね。

めたぐろすらてぃあすそーなんす
          /動きたくないでござる\

また、グロスが若干ブシンカイリューピンポすぎたのと、ラティアスが若干グドラピンポ臭かったのでここをナンスに入れ替え。
ラティよりも強いブシンへの圧力にもなりますしね。役割たくさん持てるナンスはほんと強いポケモンだと思います。理論上は、ですけど。
これで対竜がナンス任せになるので竜耐性が若干薄まるけれど、
そこはノオーでごまかせてる・・・と思う。

それで、あと一枠はヒードランとかがタイプ的には一番いいんだけど、そうするとパーティ全体が遅すぎると感じたので、Nぷらす1は考える。
鋼への遂行技があり、竜への打点も確保できるスカーフ枠・・・と考えると浮かんできたのが、

                  らんどろすれいじゅう 
               
こいつ。
地震でハッサムを確定2に出来る火力と、逆鱗やトンボで竜にもアドが取れて、まためざ飛行を入れるとガッサ対策にもなる。
というわけで出来上がったのが
3.png
この構築。

自分の中では、これが現時点では一番バランス取れてるんじゃないかなーと思ってます。
では配分いきます。(※ここまで前置き())



・カイリュー
寝言、逆鱗、神速、炎p
H124A252↑B12D12S108@鉢巻
一般的な以下略。もうこの下りいいか。
ここらへんは前の記事がくわしいんで割愛。
しかし炎pは便利な技ですね。鋼への交代読みなんかでも扱えるし腐りにくいです。
あと気付いてると思いますがドラクロは寝言に変更。ドラクロなんてなかったんや・・

・ジバコイル
めざ氷、雷、ボルチェン、ラスカノ
H236B8C128↑D132@メガネ
一般的な(ry
これも前の記事と同じなので割愛。
前の記事でも「前の記事参照」なんて書いたのはきっと気のせい。

・ローブシン
ビルド、挑発、アムハン、マッパ@格ジュエル
努力値はA252↑以外はまだまだ調整段階。

何気に一番変更したところです。特性は鉄の拳。夢♀は某掲示板で提供してもらいました。
挑発と積み技でナンスを突破できるようにしたブシン。たぶん奇形かな?
ここについては秋桜さんのブログをパk・・参考にしたのでそちらをどうぞ。
オリジナルでは珠ガモスの大文字耐えなんだけど、そこまでDに割くと今度はカバルドンが抜けなくなってしまうので、自分はもう少しSに振りたい。そうするだけでカバ対策の枠を無理に採用する必要がなくなりますからね。
最低でもS72あたいは確保すると思います。このあたりはメタりあいで振りだすとキリがないです。


このブシンはビルドからの黒帯マッパでガッサ一発、ドレマッパでガモス突破、なんてことが出来るので、
いわゆるパルガッサウルガナンスみたいな並びに超強い。
んじゃあ黒帯でいいじゃんなんですけど、最近ゴチルゼルがはやってると聞いたので火力重視のジュエルアムハンにしてみてます。
一見ゴチルには勝ち目なさそうですけど、実はサイコショック持ちが多いので交代際にビルドを一回積んでしまえば起点に出来るんですよね。
そして3積みジュエルアムハンでHBゴチルを一発。すごい火力ですね。
ちなみにHSのゴチルなら2積みすればおkです。
また1積みすればジュエルアムハンでラティを落とせます・・・まあ流星耐えられないから微妙かも。
まあ回してみてゴチルがキツくなければ黒帯ドレパンにしようと思います。

・ソーナンス
道連れ、アンコ、カウンター、ミラコ@イバン
B116D172↑S残り@イバン
これについては雨パの個体を流用したので割愛。
ラス1でイバン道連れはアレなのでもう少しDに振るかも。

・獣ランド
地震、めざ飛、エッジ、とんぼ@スカーフ
H84B92A116↑S216
エッジと逆鱗はまだ悩み中です。
HBはガブのA200逆鱗を威嚇込み2耐えするアレです。
前のやつは確かAにガン振りして桂馬ボルトを一発に出来るようにしてたと思いますが、
スカガッサを上から殴れるのでAをハッサム確2で止めて、ついでにいじっぱのスカヘラまで抜けるようにしました。
まあめざ飛持ちだとこれがテンプレですね。

・ユキノオー
吹雪、めざ炎、草結び、岩なだれ

H36B36C224↑D20S92@襷
HBはパルシェンのロクブラを耐えるように、HDはC156雨ハイポン2耐えにしてます。
まあもう少しCは吹雪+霧ダメでラティ確定にすればC148まで削れますし、まだまだ調整のしがいがありそうです。

という感じですねー。
今までは時間がなかったので、多少やっつけ気味なパーティも正直多かったと思いますが()、
今回は久々に時間をガッツリ取って構築できたので、書いてて楽しかったです。
やっぱ育成論ってのはこうでなくっちゃね!というわけでジバコカイリューでした。

おまけ

入院中に見つけて一人で爆笑してました;
素材をうまく使った対戦の再現がとにかく秀逸です。ぜひどうぞ。

ちなみにこの動画投稿した方はファーリッツさんというのですが、ちょっと前に話題になってた「進撃のポケモンOP」もこの方です。

※おまけのおまけ

同じ作者さんの作品

category: 〇〇軸まとめ

Posted on 2013/08/20 Tue. 20:56  edit  |  tb: 0   cm: 0  

ジバコカイリュー軸改 

どーもNぷらす1です。やっと考査終わりましたーー・・
クラブとかもはじまって、ますます忙しくなりそうです。
・・まあとりあえず7月くらいに発売の世界樹新作まではポケ廃したいと思ってます←

さて、今回は前前から引き延ばしてたジバコカイリュー軸について書いてきますね。

まあひとまずは、構築を見てもらおうかなーと

かいりゅーじばこいるらてぃあすろーぶしんめたぐろす  にょろとの
種族値あがりすぎてなんか複雑な気分だったり。
出来るだけ低種族値に収めるのが個人的に綺麗だと思ってるんですよね、マイナー厨とかそういうのじゃなくて。

一時期ブシンリストラしたりとかいろいろしましたが、ブシンがいないと砂パがきつすぎるということでまた見直しすることにしました。

主なテコ入れはトノ。
ゴツメ持たせてブシンを狩る、なんてことをやってましたが、これがいかんせん安定しないのと、
これではカイリューが重すぎる気がしたからです。
それから最近メガネジバコ+スカトノでテンプレ砂を駆逐できるのがわかったので(後述)、トノをスカーフにしてます。

あとラティオスからラティアスに変更。
自分は前々から色ラティアスを持ってて、いつか使いたいなーと思ってたのもあるけど、
雨パでグドラに後出し出来る枠がないのが問題だったので、ハバンラティを投入しました。
他にもナットとかいろいろ選択の余地はあるんですが、カイリュージバコでは格闘が重いのでなるべくブシンに隙を見せたくないので、
格闘対策しながらグドラを狩れる枠が欲しかったというのが採用理由。

残り一枠はけっこう悩んでました。初期構築ではハッサム。
ですが最近偶然某所でゴツメグロスの話を聞いて、なかなかよさげだったので採用しました。

とまあこんな感じですね。

・トノをゴツメ→スカーフ:砂により厚く
・ラティオス⇒ラティアス:対雨を補強
・ノオー⇒ゴツメグロス、受け重視に

まとめるとこう。
あとクレセが重いという問題もあって、その件でブシンをヘラにしようかとも思ったんですが、
ヘラだとスカバンギのエッジでプギャーなのでやっぱり変更せず。
んでどうしようかと悩んでたんですが、ジバコがアナライズ雷を二発当てれば沈められることがわかったのでここはいじらないようにしてます。
ジバコはやっぱ火力おかしいw

・カイリュー
H124A252↑B12D12S108@鉢巻
逆鱗、神速、炎p、ドラゴンクロー
一般的な鉢巻カイリュー。
カイリューってポケモンはテンプレの努力値振りが完成されすぎていて、削れるところがないんだけれど今回は無理言ってAぶっぱまで引き上げた。
耐久が若干落ちたけど、ガブはうちのメンツではけっこうタイマンで勝てるやつ多いので大丈夫かなーと・・
よくあるグドラの流星とガブの逆鱗に合わしたやつですね。

・ジバコイル
H236B8C128↑D132@メガネ
雷、ボルチェン、ラスカノ、トリック
これは前の記事で紹介したとおりで、カイリューの神速と合わせてラティがボルチェンで落ちるようになってます。
出来ればもうちょいSにも振りたいけど、まあこんなもん。
あと雨パの相手するとよく先発に投げられるボルトロスも見たいから、HDは気合い玉耐えまで振りたかったんだけど、
そもそもあんま撃たれることないし、メガネはどの道無理なので諦めてます。むしろ馬鹿力が怖い。

・ラティアス
H156B36C44D20S252↑@ハバン
サイコショック、瞑想、自己再生、流星群
HB:珠テラキのエッジ+石化耐え
HD:ラティの流星+霧高乱数耐え、グドラのメガネ流星+ステロ一回耐え

大好きなポケモンなのに長らくボックスの中で放置してたラティアス。配分はよくあるやつだと思います。
Cが低くてサイキネ一回じゃテラキを落とせないのが問題。なのでテラキを見るのは諦めてグロス入れてます。
またBも特化ガブの鉢巻あたりになると耐えれるか怪しい。まあスカーフが主流だとは思うんだけど
この子の役割は、対面から竜を見つつ格闘を牽制することです。クレセとかも見たいからサイコショックを竜の波動に変えたいんだけど、そうすると本格的に格闘に何も出来ないから悩みどころです。

・ローブシン
H20A244B212D4S28@どくどくだま
マッパ、ドレp、冷凍p、雷p
これまたテンプレ。根性型にしたのは、単純にカバを見たいのと、ドレpの252火力が高いので対面でブシンに押し負けることも少ないから。
いつも思うんですけど、力づくと鉄の拳って、採用理由の違いがあいまいですよね。自分はドリュ意識ならマッパの火力重視の鉄の拳、それ以外は基本的に力づく安定だと思ってます。
あと寝言入れるくらいなら素直に根性使うのがいいと思う。

・メタグロス
H252A200↑B36D12S8@ゴツメ
めざ炎、バレパン、冷凍p、思念
ハッサムがそこそこ重いのでめざ炎搭載。珠ローブを後出しから狩れるようにした型。
ラティも一応落とせるけど、流星に受け出ししたところで普通引くし、また波乗り撃たれたら受けきれないので、結局はラティアスやジバコカイリューでカバーしてくことになりそう。
ブシンもカイリューも見れる。これで使いにくいはずがない。
配分は徹底攻略と丸かぶりしたけど気にしない。

・ニョロトノ
冷ビ、ハイポン、滅びの歌、ねっとう@スカーフ
H4C252↑S252
普通のスカトノ。主に対砂パ用です。理想の形としては次。
スカトノをドリュに合わせると普通スイクンなりラティなりで受けられるので、ここでジバコに交代。
すると普通相手はまたドリュに交代して、そのうちこっちのトノが過労死・・・というのが常ですが、
ここでジバコでめざ氷を選択することで、めざ氷+トノの冷凍Bでドリュが落とせるので、こっちのペースを握れる、という形。
受け回しはそのうち読まれて交代読み交代とかされるんで、いかに短期決戦に持ち込むかっていうのも大事だと思う。
あとハイポンは命中5上げるかひるみの追加効果入れるかしないと命中80PP5は割に合わんと思います・・・。

とまあこんな感じですね。今回は珍しく気合い入れて育成してみます。
いつも忙しい時期だとだらだら育成しちゃって、結局企画倒れなことも多いんですよねー・・

そろそろブログ閉鎖も考えてたんですが、新作出るっていうのにやめられんよね。
少なくとも今年10月まではやりたいと思ってますので、これからもよろしくです。

おまけ

ミネズミクッソワロタwww

category: 〇〇軸まとめ

Posted on 2013/05/26 Sun. 22:24  edit  |  tb: 0   cm: 0  

ジバコカイリュー軸構築案←たまにはまともな題名の記事をば 

どぉもNぷらす1です。やっと春休みですよーー。

今回はひとまず構築の途中として、以前から考えてたもうひとつの軸について書いておきます。

ジバコカイリュー軸。きいたことありますかね?

メガネボルチェン+神速の縛り性能もさることながら、
カイリューで重いスイクンやノオーに強く、竜の一貫性を防いで逆鱗や流星を打ちにくくする。
それだけじゃなくて、カイリュー側も地面無効、炎タイプに強い、などの利点があり、
このふたつの相性補完がいいというのは、よく言われる話だと思う。

まあ一つ言うと、別にこの二つの相性補完が特別いいわけじゃなくて、
そもそもジバコ自体のタイプ相性がとがっているからさがせばけっこうみつかる。
自分は昔よくサザンと回してました。格闘の一貫性やばかったけどw

かいりゅー じばこいる
んでこの2体並んだときに
ろーぶしんてらきおんばしゃーもがぶりあすかばるどんまんむー

ここらへんが重いんですね。
要するに砂と格闘。
砂はカイリューのマルスケがつぶれやすいことに加え鉢巻逆鱗ゴリ押しでカバを突破するのはあんまりにも分が悪いてなことで重いのです。というかステロ撒かれるとオワコンと化すので。
あとは地面ドラゴン撃ち分けられるガブ。最近は襷も多いって聞きます。
逆鱗しかないガブならカイリュー対面で交代読み地震のリスクの高さから逆鱗を素直に打ってくれることの方が多いんだけど、
ドラクロや流星持ちがちとやっかい。へんな読みあいに持ち込まれると面倒です。
それからやっぱり電気メタりつつ竜にも役割持てるマンムーがすごくきつい。ハッキリ言うとマンムー入り雨とはやりたくないですw
やっぱりこういうの見てるとカイリュージバコは雨パが似合いそうだなあという印象を受けます。
雷ぶっぱできるのもあるし、なにより砂に強くなる。さらに種族値の安定さからトノが格闘に役割も持てなくないですし。
にょろとの

そんなわけでトノをここで投入。
配分は前回のやつでいくことにしました。
マンムーにも強めなのもgood。

で、ニョロトノはブシンにギリギリ役割持てるかどうかという性能なので(ましてやテラキは無理)、
テラキ対策として、また砂を二枚で見るためにもブシン投入。
カバルドンをさくっと倒せる気合いp型検討中です・・。
またマンムー入り、ナット入りどちらの雨パにも健気に出れるのも評価できますね。

あと2枠は比較的フリーだけど、
自分はまだブシンに不安があるのと、ブシンが交代読み冷凍pしてくれたらトノがさらにおいしいということでラティオスを採用。
ラティアスかどうかはけっこう悩んだけど受けループにも強い珠ラティが魅力的なのでこっち。
他のメンツでしっかり氷岩の一貫性をケアしてるので、竜を二匹入れてもあまり気になりませんね。
ただ、これによってちとカイリューが重くなるのが気になる点です。

そしてラスト一枠はグドラに後出しできてカイリュー(や格闘)にそれなりに強い奴が欲しい・・・とさがしてたらフシギバナいいんじゃね?という感じになりました。
ただこれだとリョクさんのブログ丸パクリになっちゃうのと、自分自身がバナをうまく使いこなせる気がしないので、
ゆきのおー
ここでノオー投入。
グドラに対して神速+吹雪、という勝ち筋ができます。
またカイリューに対しても吹雪+霰+神速という勝ち筋が(ry
という感じでスカーフノオーでいくことになりました。

まあぶっちゃけいうてまだ構築は練りきってないので、これから例のごとく変更になる可能性ありますけどねー。

おまけ



なんだこれは・・・wクオリティすごいなぁ。
これ一応「ニコニコ動画で検索してはいけない動画」に指定されてるそうですよー。まあ確かにずっと聞いてると吸い込まれそうな感じだけど、僕は全然大丈夫でしたねー。

おまけ
以前言ってた動画をあげてきたのでまた宣伝です。




アトリエシリーズはとにかく良BGMが多くて、サントラは毎回買ってます。
まずは一曲目だけでいいんで聞いてみてください。
まあそのころにはあなたもどっぷりアトリエBGMにはまってるでしょうがね・・・(ボソッ


category: 〇〇軸まとめ

Posted on 2013/03/22 Fri. 09:19  edit  |  tb: 0   cm: 0  

失踪したと思ったの?馬鹿なの?@ポケセンオンライン仕様PT 

あら。Nぷらす1です。
最近ね、忙しいったらありゃしないです。
ああ
最近「失踪中なの?」って言われたから「失踪しそうに見える?」って言おうとして審議拒否されそうだからやめた。
(※画像はイメージです。ちなみに私はリーフィア派です。)
ポケダン新作ももうすぐ出ますねー。
一応体験版やりましたが、会話のテンポが遅いのが若干気になったかな。
他はまあ3Dグラに若干違和感があったけどBWと同じですぐなれると思う。
ステータスざっと見たとこではCはピカチュウが一番高くて、Aはポカブてな感じですね。
キバゴとツタさんはは良くも悪くもバランスとれてる感じだったです。
とりあえずキバゴとピカチュウの組み合わせが攻略自体は一番楽だろうけど、ハッキリ言って好きなの選べばいいと思ったw
ポケダンはやっぱまったりと何も考えずにやるのがあってる気がしますな。


とまあ、やっと時間とれたからさっくり更新です。
もうちょっとで晴れパのまとめのほうは簡潔させますんで時間がとれるまで待って下さい;

んで今更な気もしますがこの前大会で使ってたパテを晒します

というか、このパーティ直前にNジュエルないのに気づいて、結局間に合わなかったからルカリオが忘れ物勢ということになってました;
従ってレートは…うん、聞かない方がいいね。
というか使ってたらPTの欠陥がやはり目立って萎えたのと回線がブツブチキレまくって(なぜかトレーナーにも切られまくって(白目))やんなったからはやばやに切り上げて引きこもりしてましたw

きゅうこんうつぼっとまんむー
かいりゅー るかりお へらくろす
わざわざわざわざもちもん
キュウコン催眠術吠える鬼火火炎放射脱出
鬱botヘド爆リフストめざ氷ウェザボ
マンムーエッジステロつらら張り
カイリュー神速逆鱗馬鹿力寝言()鉢巻
ルカリオ(失笑)神速インファ剣舞い噛み砕くNジュエル(忘れ物勢)
ヘラインファメガホーン辻切りエッジ火炎玉



構成は今までの晴れパをちょっと応用して流行りそうなのをメタってみた感じ。
注目すべきはルカリオ。
この前の記事で、「キュウコンの脱出からつないで鋼で積んで抜く」みたいなことを書いた気がする(適当)けど、
このPTでは「雨パに対してキュウコンからつないでタテれるAT」が欲しかった。
そうなると真っ先にあがるのはいつかの記事でも言ってたようにラティオス。
でも改めてこのPT見るとラティに後出し出来る枠がひとつもないとわかったので、
じゃあ出来ればラティに後出しできる枠を用意したいなーてなことになって、
じゃあ真っ先に上がるのはハッサムだけど、こちらは珠がないと火力がなさすぎてつらい。
実際先制技が強いわけで範囲はあんま広くないですしね。
というわけで、試行錯誤の末到達したのがルカリオ。
みちくささんを参考にしたというかほぼパクリなのでhttp://mtkspk.blog.fc2.com/blog-category-67.htmlこちらを見てもらったらわかりやすいかなと。
意外と耐久あるんですねーこいつ。
晴れパはうえから縛られやすいからこういうちょっと耐久あって先制技持ちのが重宝するんです。
というわけで個別考察。

・キュウコン

H212B176D84↑S36

この前記事にした脱出のやつ。
やっぱ初手マンムーでステロして、交代してきた相手のハッサムとかに交代からすばやく晴れにした状態で繋げるっていうのは強い。
ただ、このパターンだと初手ガモスで舞われたとき為すすべがないのでアレ()
一度ガモスに何もできずに3タテされたことあるんでトラウマもんですw
ここは要調整ですな。
使用感は非常によかったです。

・ウツボット
B40C252S212↑

使い方は普通に晴れエースなんだが、うちのパーティはほとんどが対面から力づくブシンに殴り負けるてなことから初手武神が安定するらしく、よく選出されたので、そこに初手からあわせてリフストぶっぱしたりとかよくしました。
この子何げに格闘半減ですしね。
ただ問題なのはやはり火力がないこと。主にリフストの。
H36振りしただけの武神すら珠リフストで確定にできないとかね…
ただだからといって草のジュエルにするとめざ氷がガブさえ落とせないgm火力になるのでそれも問題です。
ううむ…

・マンムー
H44A196B4D52S252↑

前々から神速2耐えしたところでどうせカイリューに後出しすることはないだろうと思っていたので振り直してみた。
具体的にはパルの破りロクブラ耐えとドランのマグスト耐え。
…と思っていたのだけれど初手ガモスがキツすぎたからエッジいれてみた。
もう何がしたいのかよくわかんね。
マンムーほど技スペ足りないポケモンもそうそういないと思う。

・カイリュー
H148A196↑B4D124S36

採用理由の問題さえ解決しちゃえば最強ポケであるカイリュー。
主な仕事は馬車ガモスへの牽制になるんだけど、とりあえず逆鱗が強い。
カイリューは非常に立ち回りや選出が難しいポケモンだけど、
自分はとりあえず役割持てそうなの多かったら初手にぶつけてみて、何もせずに引っ込むなり突っ張るなりするか、死にだしから逆鱗、混乱したら交代して、また死にだしから逆鱗、で試合が終わったりって感じでした。
死に出しが基本ですな。
努力値はかなり無理言ってよくあるS28振りを抜けるようにして同族意識してます。
HBは182鉢巻逆鱗を乱数3つも妥協することになりましたがぶっちゃけるとガブはウツボットでなんとかできるのと、どっちにしろカイリューのAぶっぱ鉢巻とか耐えられないということでここまで落としてSに回しています。
寝言はこのパーティでいざガッサ出されたときに後出しできるキャラがいないのでギリギリの妥協点として持たせてます。カイリューなら剣舞積まれてもなんとかできるしね。

・ルカリオ
H68A196↑D244

上のリンクでは確かHBはガブの逆鱗2耐えくらいだったと思うけど、どの道ガブを起点に出来るかは怪しいというか逆鱗読みで飛び込むのはなかなかにリスキーな点で、自分はBに振るメリットをあまり感じなかったのでほぼD特化にして少しでもラティの流星1.5耐えの確率を上げている。
火力はパクリグドラをステロ+剣舞神速で持ってく程度。
具体的には高速ATばっかで晴れパだときついってときに神速で縛ります。
神速っていうのはほんとに強い技で、高速ATのほとんどにこれがぶっ刺さる。
晴れパは上から縛るパーティなのに縛られやすいパーティですからね。先制技を多めに入れとかないとです。

・ヘラクロス
H4A252S252↑

噂に聞く火炎玉ヘラ。
うまくはまれば3タテも目じゃないスペックを持ったポケモンです。というか何度か3タテした。
ブシンのマッパ読みで出してブシン、バンギとタテしたり、ヤドランに後出ししてサイキネを耐えてからの3タテとか。
こいつはクレセドランを正面から殴れるてので採用してみたんですが、思いのほか動きやすかったですね。
中速高耐久をガンガン上から落とせるのが強い。
鉢巻やスカーフとはまた違った強さだなあと実感しました。
ただ正直火炎玉もあいまって場持ちが非常に悪く、メガホかインファの択を取られて厳しい場面も多かったです。
無振りでもヤドランのサイキネを余裕を持って耐えられるのはさすがというところか。
ただ覚えておきたいのはこいつ見たヤドランは体感で100%逃げますのでヤドランに後出しからインファ安定ってことです。
後から思ったんですけど、こいつクレセドランに強いとはいえドランに後出し出来ないから、実質ドランが重いことには変わりないんすよねぇ。
馬鹿力持ちサザンとかにすればよかったかも。
でも地味にこいつの格闘半減が聴いていた場面も多かったから、ちょっと考えどころかな。




とまあこういう感じです。
自分のPTは今まで補完補完でサイクル重視なのが多かったけど、今回のPTはかなり責め主体で考えてます。
結果としてマンムー+キュウコン+ルカリオ、マンムー+キュウコン+ボット、それからヘラといった勝ち筋を多めに用意できたのがよかったかなあと。
補完主体で組むと確かに安定はするし机上論では強いんですが、実際使って絵楽しいのはこういうPTですね。
ただちょっとドランとかガモスが重すぎたから、そこだけ修正してまたレートでもいこうかなとか。

悲しいお知らせですがグラードンカイオーガがBW2に配布らしいですな。
ラティレジが解禁してリメイクなさそうってところに追い打ちですよ・・・。
はやくリメイクしないですかねえ・・。個人的に一番思い入れがあるのはエメラルドなんでw

おまけ


人類にははやすぎたwww

category: 〇〇軸まとめ

Posted on 2012/11/16 Fri. 16:57  edit  |  tb: 0   cm: 0  

オノノ軸~三度目の(ry~ 

更新おそめなのになんでこんなに人きてるんですかねえ・・・・
あ、いえ、なんでもないですww
あのー、ありがたいんですけど、はたして私なんかがこんなに優遇されていいのかと;;

オノノ軸をけっこう修正加えてしばらく使ってました。
さすがに安定して、レート1700いってから晒そうと思ってたんですけど、

「あーレート1678かー、ようやくここまできた。」
対戦相手がみつかりました!!(vsレート1540)
「うむ。・・・レート1500か、負けたらやばいな(フラグ」

\突然の同速gに負ける+2連続急所+マヒバグ発生/

うわああああああああああああああああああああああ(断末魔

Minecraftやりながら「レート1700は遠いなー(現実逃避」

こんなんのずっと繰り返しでめっきり時間がたったので諦めたww

もうたぶんこのパは回さないんで晒します。スイクンもそろそろ零度クソ外しありましたしねw

一回大会で回してみたいんですけど今はまた晴れパをつくってる最中ので;

おののくす   すいくん   ぼるとろす
 ひーどらん らんどろすれいじゅう はっさむ

むー高種族値ばっかだ;;

あのあとブシンを入れたりガブ入れたりして二転三転。
結局この形に落ち着きました。

ドランは途中炎技を打てるやつが一匹もいないことに気付いて緊急投入;
バンギムドーに完封されてあれー?って思ったらそれが原因だったw

・オノノクス
ただの意地AS鉢巻。
逆鱗、ダブチョ、馬鹿力、寝言
ほぼ逆鱗と馬鹿力しか撃たない。
逆鱗は火力がすごくてドランやハッサム程度なら2発に持っていけるのがすごい。
ガブのA182鉢巻逆鱗2耐えを確定で崩せるのは魅力。
また馬鹿力で相手の振り方によるけどムドーを半分くらいもっていける。

まあSは遅いので大概は耐久型にゴリ押ししたり交代読みで高火力たたいて行ったり。
耐久が薄いので急所とかで半減の遂行技でぽっくり逝っちゃったりする。

・スイクン
H236B172↑C84D4S12↓
絶対零度、神速、ハイポン、冷ビ@オボン

これもこの前から変わらず。A182鉢巻逆鱗2耐えして冷ビ+神速で191ガブ持っていくやつ。
ハッキリ言ってガブまで見れる上に物理相手に対して圧倒的な流し性能から何度も零度打てるっていうのめちゃくちゃ強いと思うんですけどなぜか使用率が少ないw

あと当たり前ですがいくら試行回数稼いだとしても零度が当たらないこともざらにあります;まあ統計的には一撃技使いとしてはかなり優遇されているほうですしだいたい1試合に1回くらい当ててくれれば十分仕事してるって言えるんですけどね

・ボルトロス
ただの臆病CS
雷、電磁波、めざ氷、とんぼ帰り@襷
耐久水への圧力がオノノだと不足気味なので採用。
雷は最近のトノはほぼ耐久特化でC177十万V耐えとかしてるらしいのでそれを崩すという意味で。
あとは一応襷持ちなので先発対峙でスカランドを処理するっていう意味合いもあります。あんまりスイクンの仕事そんなに増やしたくないですしねw
雨選出への圧力にもなるけど実際はマンムーやらステロやらが雨パにはやってて非常に厳しく全然仕事できなかったwここらへんは要検討です。

・ヒードラン
H116B4D84C252↑S残り@龍ジュエル
竜の波動、マグスト、エッジ、挑発
確かSはBSラッキー抜ける程度にしたと思う
・・・というか相当前に作ったからあんまり覚えてないんですよねw

あまり竜に薄くならないように一応鋼タイプのこいつを炎枠として投入。
でも実はA204鉢巻逆鱗は上から乱数4つ分耐えられないので実は見せかけだけw
一応ラティの流星下降なし2耐えだけどもうちょい削ってBに回した方がいいかも。あと挑発役としてはSが遅めなのも気になりますねー。
ジュエル竜の波動はラティオスを高乱数で落とせる神業。等倍でけっこう遂行ダメも入れられるのでおすすめです。ぜひお試しあれ。

・霊獣ランド
地震、とんぼ帰り、エッジ、逆鱗@スカーフ
H4B140D4A236↑S124
HBをあ200逆鱗2耐えで残りを出来るだけASに。
Sは最速スカバンギ抜き抜きの霊獣トルネ抜きってくらいです。
AはA182ガブのエッジ耐えの桂馬ボルトをエッジで確定程度。この火力は相当頼もしいですね。
まあ一応ガブでもいいんですけどとんぼ出来て竜にもそこそこ強い地面枠っていうことで採用。

・ハッサム
とんぼ、追い風、バレパン、虫食い@オッカ
H236A12B28D204↑S28@オッカ
それこそggrksな配分丸パクリ。
追い風は試験的に入れてみた。後攻とんぼから一気に先制とんぼに役割変更出来るのが強く・・・はあんまなかったw
というか雨パにボルトがほとんど電磁波撃たせてくれないからそこどうにかしようっていう感じです。
まああッきり言ってここの枠はほとんど撃たないので好みでいいと思う


・・・とまあこんな感じですねー。
ざっと40試合くらいしましたけど勝率はだいたい3分の2くらいです。

オノノの火力がすごいのでいかにそれを打ちやすい局面をつくるかっていうことですよね。

最近なんかやたら受けループに当たるんですけど流行ってるんですかね?
クレセリアとかよく見ます。
まあ珠ブシンに抜群とられない単エスパーははやるだろうっていう予想はしてましたけど;

おまけ




めっちゃかっけえ。
リクエストにもこたえてくれるそうなのでよかったらマイリスから飛んで最新動画でリクエストしてみてはどうでしょうか?

私もMinecraftはやってるんですが、こんなのは到底出来っこないですね・・・。

ちなみにMinecraftっていうのは、

こういうゲームです。
暇つぶしには最適・・・ですがとんでもない時間泥棒ですwすっごいはまりますけど;

category: 〇〇軸まとめ

Posted on 2012/08/19 Sun. 18:37  edit  |  tb: 0   cm: 0  

CSメガネファイヤー(キリッ 

ふぁいやー
「にらみつける」こと、焼き鳥もといファイヤー先輩。
焼き鳥<俺の眼光は最強なんだ!!!

とかいうネタはおいておき、とにかくもうこのグラフィックのいでたちがめちゃ美しいですよね。

どうでもいいですけどグーグルで「ファイヤー」って検索したら、
けんさ

こんな検索候補がw
おまえらひでえよw

・・・とまあ、そんなこんなで昨日さっそく控え目ファイヤーをツモってきました。
なんでかっていうと、メガネ暴風の火力が非常に魅力だったからです。

攻: ファイヤー Lv.50
防: ラティオス Lv.50
ダメージ: 153~180
割合: 98%~115.3%
回数: 乱数1発 (87.5%)
・・・と、メガネ暴風で無振りラティオスを乱数ふたつ切って確定に出来るため、炎半減読みの安易な後出しを許しません。

ちなみにハッサムはH252だけならばメガネ暴風で余裕の確定、意地っ張りHD振りしたとしてもDに補正がない限り乱数で落とせます。
また、ニョロトノもやはりH252だけならば83.7%~98.9%と、ちょっと削ってやるだけで確定になり、D特化しても2回受けきれないので、

要するに、「雨パでハッサムとの有利対面から一貫して暴風を打てる」
というわけ。

ちなみにH180D108のカイリューもマルスケ込で確定2です。
もっと言えばH252スイクンも2回受けられない。
無振り輝石ラッキーでさえもなんと 高 乱 数 3 発 (98.9%)なので、混乱も合わせるとゴリ押し出来なくもない。

・・・と、実はメガネ暴風がなかなか雨パに刺さるということがわかった。

とはいうものの、ラティオスやグドラにはやはり上からたたかれるので、そこらへんはしっかりメタらないと話にならんね。

でもそれでもハッサム対面から思考停止メガネ暴風ぶっぱ出来るのはすごい魅力的だなあと思った。

ちなみに配分だけど、
H4D4B44C252↑S204@メガネ
暴風、寝言、大文字、トンボ帰り

確かこんな感じ。
Sは最速ガッサ抜き抜き。
HDは振ったところでスイクンやヤドランの遂行技を2耐え出来るわけじゃないので、どうせなら格闘に繰り出すことを考えてBに振るのが安定かと。
気軽にスカーフと持ちかえが出来るのもGJ。

んで、前回のオノノ軸をちょっと修正してみた。

おののくす すいくん はっさむ ふぁいやー ぼるとろす がぶりあす
今はこんな感じ。
スカヘラは岩の一貫性を考えた結果、スカガブとチェンジになった。
ただヤドランへの打点という点でスカヘラはすごく安定感があって、そこをボルトで襷を潰しつつ後出しして対処、とするのはちょっとアレ。
そこらへんどうしようかな・・・ってまだ検討中。

おまけ



これはかっこいいですよ。ぜひ聞いてみて下さい。

category: 〇〇軸まとめ

tag: 個別ポケモン考察 
Posted on 2012/07/31 Tue. 13:23  edit  |  tb: 1   cm: 0  

オノノ軸がとりあえずは完成 

BW2に入って初めてのPTはオノノクス軸になりました。

おののくす   すいくん   へらくろす
ぼるとろすかいりゅーじばこいる

見ての通り、オノノで削ってカイリューで抜くだけの簡単なパーティ。

PTとしては、やはり鉢巻オノノによる超火力押しつけ。
ハッサムでさえ半減からの受け出しをシャットアウトする超火力で相手をゴリゴリ持っていきます。

ですが皆さん知っての通りオノノは素早さが中途半端な値であり、スカーフでも竜の舞でもないので、若干立ち回りは難しい。
ですからオノノ軸では、
①上から殴ってくるポケモンへのしっかりとしたメタ
②オノノで削った後展開出来るポケモンを用意する
ここあたりをしっかり意識していかないといけない。

またオノノクスの性質上とんぼ帰りなどによるサポと非常に相性がいいので、そこらへん意識して組んでみた。

まずバシャ、テラキ、ガブやマンムーまで見れるポケモンとしてクラインスイクンを入れて、ラティを上から殴れて鋼に打点が持てるという点を評価してスカヘラ、雨耐性として襷ボルトを投入。あとは、オノノの後に展開できるエースとして2つ目の勝ち筋であるカイリューを投入し、ボルチェン役はハッサムにしたかったけど厳選してなかったのでジバコw

・オノノクス H4B4D4A252↑S244
逆鱗、馬鹿力、地震、ダブチョ@鉢巻

とりあえず逆鱗ぶpっぱするだけの機械。
あんまり高速ATが多いPTだと選出してもらえないです(´・ω・`)

立ち回りとしては、初手に出して相手をゴリゴリ削る→後続で抜く、のパターンか、あるいは高速ATを狩った後でゴリ押し全抜きさせる、のどちらか。

・スイクン H236B172↑C84D4S12↓
冷凍B、神速、絶対零度、ハイポン@オボン
この記事で紹介した型。だから詳しいことは省く。
ガブまで見れて、鋼や格闘に零度連打で遂行出来るのは強い。
というか、今日こいつの命中がハンパないんですけどw
一発目で零度を2回も当てて、ハイポンを2連で命中させ・・・っていう。
急にどうしたんだww

・ヘラクロス H156A100↑B84D4S164
メガホーン 寝言 インファ エッジ@スカーフ
全体的にラティに薄かったので採用してみた。
でも岩の一貫性があがってしまうので、例えばスカガブとかスカランドの方がいいのかもしれない。
ただそうすると今度はマンムーが重くなってしまうという;

・ボルトロス CSぶっぱ^q^

雷、めざ氷、とんぼ、電磁波@襷
雨耐性を高めたり、襷で強引にラティに後出しして電磁波入れたりとか。
あとランドに上からめざ氷入れられるのも気に入ってる。
オノノで雨パをゴリゴリ削った後に殴っていける駒として採用。

・カイリュー A252↑S204H4B44D4
竜の舞、逆鱗、炎p、ドラクロ@プレート

HBは一回流星打った後のラティの流星群とマルスケ潰れた後の鉢巻ハッサムのバレパンをギリで受かるライン。
ラティハッサムに対して回答が欲しかったので。
・・・とはいえまだ一度も選出してないので、何かに変えようと思ってる。

・ジバコイル 
この枠だけど最近ハッサムに変えようって思ってる。
理由はハッサム耐性。

・・・とまあこんな感じです。
まだまだ調整段階だけど、だいたいはまとまってきました。
もうすぐ徹底攻略で大会があるのでそれには間に合わせたいです。

おまけ


もう見た人も多いかもしれないですが。

これは歴代まれにみる名試合だと思いますw

アンチ乱数勢やにわかも湧いてるんで苦手な人はコメ非表示推奨。

category: 〇〇軸まとめ

Posted on 2012/07/30 Mon. 08:41  edit  |  tb: 0   cm: 0  

まあBWも最後だしね@vs受けループ最強はシャンデラ。断言する。 

BW最後だし、マンダ軸を練ってみました。
間に合わせばっかりになりましたけど;

今日はパソコンがあまり長く使えないので22時からの突発大会は出れなさそうです・・・せっかく作ったのにw
ぼーまんだゆきのおーめたぐろす
しゃんでら  さめはだー   ばしゃーも

コンセプトは前言ったようにマンダ+ノオー+炎で雨を見て、テラキラティにグロス。vsバシャは基本的にマンダをぶつけていくけど万が一役割破壊されたときに後ろから展開出来るサメハダー。そして受けルー対策にシャンデラ。

ん?シャンデラ?

えー知らないの?
断言する。対受けループ最強はシャンデラ。


まーとりあえずいつものようにPT紹介。

ボーマンダ 控え目H4B196C180S残り
ハイポン 流星群 大文字 竜の波動@メガネ

前紹介した火炎玉発動状態のエッジ+マッパを受かるやつ。
最近ここまで振らなくてもいいんじゃないかとか思ってる。

メガネドロポンでブシン、バンギともに確定2とれるのでバンギローブに一貫するのもいいところ。
このPTは格闘が穴になりやすいので補完として優秀。

ユキノオー 臆病 Sスカーフで最速ボルト抜き、Bスカガブのエッジ耐え残りCほぼぶっぱ
吹雪 ギガドレ 絶対零度 地震@スカーフ

電気の一貫性が高かったのが気になったので、気休め程度にサンダー、ボルトなどに電気半減読みで後出しから遂行出来るスカーフ。まあ2匹ともトンボルチェン持ってるけど。
砂パ、雨パ対策として、ボルトの牽制として重要な存在。けっこういい感じ。 
地震はバシャが来る読みで当てていく技。一応霧ダメ込みで高乱数2程度。まあ流されるわけだけど;

こいつもスカガブのエッジ耐えしてるという使い回し。

・ メタグロス いじっぱ H252A116B36S12D92

コメパン、トリック、追い打ち、バレパン@鉢巻

確かラティのメガネ波乗りとテラキのインファ2耐えして、バレパンでインファ後のテラキ確定、コメパンでラティ確定って感じのグロス。
追い打ちでラティを後出しから遂行。バンギではなくノオーにしているので追い打ちで厚めにしてます。
思念の予定だったけど初手でラティとタイマンしたときに殴れるようにしたかったのでコメpに変更。

サメハダー 無邪気A12Sぶっぱ残りC
ハイポン、噛み砕く、アクジェ、めざ炎@珠

マンダがガモスやバシャに役割破壊されたときに死に出しから起点にしていく。
めざ炎でナットやハッサムにも打点を保った個体。
ほぼ無振りだけど噛み砕くでラティくらいなら確定。
この技構成だといわゆるラティハッサムを上から突破出来る。

正直うちのPTでは噛み砕くより冷ビの方が需要あるかも。

本当はアバゴーラやカイリューを採用したかったけれど、ユキノオーと相性が悪かったのでサメハダーに。

バシャーモ 陽気 ASぶっぱ^q^
飛び膝 フレドラ 二度蹴り 守る@格闘ジュエル

私が愛用しているジュエル二度蹴りで襷バンギノオーを突破出来てジュエル膝でトノないしグドラを一発に出来る個体。
前回言ってた「ノオーが誘った鋼に後出し出来て、かつ後続のニョロ、グドラに打点が持てる」という枠。
正直バシャには頼りたくなかったけど上からジュエル飛び膝でトノを殴れて鋼も狩れるのがこいつしかいなかった;;
他に誰かいたっけ?サンダーとかかな。

シャンデラ 臆病 S最速ドラン抜きCぶっぱ残りB
挑発 瞑想 シャドボ 大文字@ラム

今回のPTの黒幕。
タイプ的には決して受けるーには強くないが、挑発を入れればラッキーからは有効打がなく、一方的に瞑想連打で殴れる。
さらにヤドランにも抜群がとれ、ドランは挑発するとマグスト連打でもらい火ヒャッハーしてくれる。
ちなみに瞑想3回目で大文字でラッキーを確定2、もう一度積めば卵産み込で確定2。
唯一グライオンだけ若干きついけれどうちのメンツには出しにくいと思う。万が一出されても地ならし耐えてからのもんじで返り討ち。

まあこんな感じです。
けっこういい具合に組めたんじゃないかなあと。
個人的には準伝説一匹も入れなかったのがうれしかったり。

おまけ


もうBW2出るしBW環境をまとめた動画があるダロと思ってさがしてみたらなかったので;;
これはポケモン徹底攻略で有名なぬかみそさんの動画ですね。

あ、そうそう。私もBW2発売に合わせてブログ名変えようと思ってます。
ブクマしている人は留意されたし。

もう9500HIT来ましたねー。・・・はやいもんです。
こんなにわか考察を毎回見に来てくれてどうもありがとうございます。


category: 〇〇軸まとめ

Posted on 2012/06/22 Fri. 18:41  edit  |  tb: 1   cm: 0  

ほかのひとにならってぼくもいままでのぱーてぃをふりかえってみました(白目 

いやいや、ついに来週ですよ。もう寝れませんねw

というわけで私も、みなさんに便乗するってわけじゃないですけど、いままでのPTをまとめてみました。

PTの数が多いんで、今回はアイコンを使って晒すってのは勘弁してください;

・まださほどガチ勢じゃない時代のPT 2011.5~
ボーマンダ@ジュエル ナットレイ@鉢巻 マリルリ@帯  ゴウカザル@珠etc 忘れた 忘れた

かなり前のPT。というかまともに対戦用のPTを組んだのはこれが初めて。
でも初めて組んだにしてはなかなかいい感じのPTだなぁと思う。
ナットレイ+マリルリで割と補完できてるし、マンダが格闘を牽制していて、ゴウカザルがノオーに刺さってる。
これをもとにしていろいろいじってたのを覚えてる。
このころのマンダはほぼ前作流用個体でした。

・ドラゴンなんて怖くない!パ 2011.7~
パルシェン@オボン レジアイス@ジュエル ヒヒダルマ@スカーフ ボーマンダ@メガネ チャーレム@なんか

ドラゴンを本格的に対策しよう→あれ?完全に対策しようと思ったら一匹じゃ無理ww→特防200のレジアイスと防御180のパルシェンでドラゴンメタれば完璧じゃね?
って感じのパーティ。ようするに竜対策を究極・・・いや必要以上につきつめてるPT。
マンダみたいな遅めのドラゴンや、ドラゴンで止められるヒヒダルマなんかを動かしやすくていい感じ。
格闘対策・・・主にテラキオン対策枠のチャーレムは趣味。青チャーレムマジかっけえ。

・トリパ 2011.7~
サマヨール@輝石 カビゴン@オボン あとてきとー
とある2タイプ統一大会のために組んだいろいろアレなPT。
トリルして置土産から腹太鼓・・・っていう常套手段です。
実際はステロも撒けるユクシーみたいなのの方がいいね。

・ゾロアーク入り 2011.11~
ゾロアーク@襷 バシャーモ@珠 ボーマンダ@スカーフ あと忘れた
いわゆる「ラティ+珠ハッサム構築」や起点パっていうのが増えて来て、初手にユクシーやラティオスがザラになってきたころのPT。
「起点パってゾロアークで調子崩せば楽勝じゃね?悪は起点作りに使われることが多いエスパーにも強いし」
という発想でした。
バシャーモ偽装で飛んできたヤドランを返り討ちにしたり、マンダで威嚇じゃない=ゾロアークと思わせておいて自信過剰マンダ、とかいろいろやってました。まあなんだかんだで強いPTでしたけどw
ちなみにマンダはかの有名なハイリンク産逆鱗+自信過剰マンダ。

・晴れパ 2011.12~
キュウコン@オボンとか フシギバナ@毒ジュエル バシャーモ@格ジュエル アバゴーラ@ラム マンムー@襷 バンギラス@鉢巻

2011年の夏くらいから着想を持ってたけどいろいろ試行錯誤して、あれを入れてこれを除いて・・・ってやってるうちに新年ギリギリになって完成したPT。
キュウコンで耐久水誘ってバナを出して成長から全抜き・・・のはずが実際はバシャの性能に頼りっきりでした;
なんかいじりすぎて途中からいろいろおかしくなってった。
相当練っただけあってかなり自信がありましたけど後に努力値ミスを発見して新年からあばばばばってなるのは後の話。

今でももうちょっと煮詰められるかな、って思ってます。
ドレディアとバシャで積みサイクルとかやってみたい。

・壁パ 2012.1~
ユクシー@オボンorメンハ ゾロアーク@襷 オノノクス@ジュエル ボルトロス@珠 なんか
新年あけまして記念の大会用につくったPT。
ちょうどこのころ壁パもかなり多く、壁パvs壁パなんていうのをゾロアークで縛ってやりたいことをやるっていう感じ。
成績もかなりよくて、大会でも実質予選一位通過、ゾロアークで3タテ()なんてこともしました。

こっからしばらくいろんなPTをためしては崩し、ためしては崩し。。。ってしてます。

・ドサイーマンダ軸 2012.3~
ドサイ@鉢巻 マンダ@メガネ グロス@ジュエル バシャ@ジュエル 水ロトム@ジュエル マンヌー@襷

大会も終わって、やりたいこともなくなった後、軸を意識して一匹一匹つくっていこう、て感じでつくっていったPT。
なんというジュエル率www
ちなみにケツの穴杯ではまあまずまずの成績。
ガッサに対して甘かったので水ロトムをラムにしたほうがいいと思った。

・マッスグマ軸 2012.4~
マッスグマ エーフィ ビリジオン マンムー バシャ ココドラ

疲れてきたのでこっからアイテムは表示なしで;;
ひさびさの壁パ。いかに腹太鼓を積ませるかがカギ。
死に際にあくびっていうのはすごいおもしろかった。

・サザン軸 2012.5~
サザン ジバコ ランド 猿 マンムー ナンス

ジバコーランドー猿でくるくる回してサザンで流星ぶっぱするだけのPT。
サザンからジバコに交代して逆鱗を受けるのはすごくきれいにきまった。

あとナンス、おまえは解雇だ。

・サザン軸new 2012.5~
サザン ジバコ ランド 猿 マンダ スイクン

とりあえずノオーと砂がちょっと重たいので、そこを改善せねば。


あーー、はい。疲れたw

というか需要あったの?

・・・まあこんな感じの一年でした。
一年間いろんなPTつくったんですが、コンセプトはいつも変わらず、「環境をメタって、出来るだけ好きなことをやる」というものです。
実際こうしてみるとおよそテンプレとは程遠いへんてこなPTばっかりでした。
それはまあ私が環境がどうあろうとやりたいことをいつもやろうと考えていた・・・
証っていったらちょっとアレかな。

まあ、私はBW2になってもやりたいことをやっていくつもりです。
確かに雨パでぶっぱするのも面白いと思うけど、ちょっと私の性にはあわないかなw


おまけ
けるでぃお
ケルディオがフォルムチェンジするらしい。
「かくごのすがた」で、いままでのフォルムは


「いつものすがた」っていうらしい。
いつものすがたって・・・www

くわしいことは公式サイトで探してみて下さい。

あとコピペロスの特性ですが、
けしんフォルムではボルトロスがちくでん、トルネロスはさいせいりょく、ランドロスはいかく、だそうです。
ボルトロスちくでんって・・・せめて避雷針・・・・。
トルネロスはまあ、間違いなく性能は悪くないでしょうね。
ランドロスは威嚇・・・・うーーー。
砂の力じゃないとか・・・w

おまけ2


アルセウスのBGMのアレンジはいろいろ聞いてきましたけど、これが一番しっくりきます。
夜にきくとちと怖いかも。

さて、fate/zero見るか。


category: 〇〇軸まとめ

Posted on 2012/06/17 Sun. 01:49  edit  |  tb: 1   cm: 0  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。